台湾で居合刀を販売する唯一の店があります。
私も岐阜の関にある濃州堂の奥伝居合刀を稽古で使っていますが、その濃州堂の台湾総代理店である延平刀剣店です。
オーナーと暫し談笑しました。
e0094583_949929.jpg
e0094583_9483245.jpg

e0094583_9474039.jpg


私の稽古用は岐阜県関市の居合道専門店濃州堂作のフルオーダー高級居合刀です。(製作期間3ヶ月~)製造証明書付きの念の入った一口です。刃長2尺4寸8分、柄長8寸3分。柄は本鮫正絹巻。刃紋は村正。鍔、縁頭、鐺ともに妖刀村正ににふさわしく宗教色の高い梵字で統一。目貫も宗教色の高い独鈷剣です。鍔は特注で真鍮古美、鉄よりも煌びやかで梵字も浮き出るように目立ちます。縁頭、鐺も真鍮古美。業界随一の重厚でしっかりした造りの高級居合刀です。振った時のバランスも良く、樋鳴りも大きく出るようにオーダーしています。
e0094583_3403576.jpg
e0094583_3405064.jpg
e0094583_341342.jpg


さて、台湾でも居合道が行われていますので、夢想神傳流の道場を紹介しておきます。
若い頃、私も京都でこの流派の道場に一時籍を置いたことがあります。
その後上京(京都人は下向ともいいますが)し、4年間の学生生活後に北京に赴任しましたので、すっかり居合とはご無沙汰していました。
中国で日本刀など振り回していたら大変なことになりますからねえ。

大同道館;臺北市中山區長春路 167 號
TEL:0933758695 林傳業 館長
大同道館所傳授的居合為全劍連居合與夢想神傳流居合。教學理念,強調基本動作的紮根,循序漸進的教學,使初學者不致因錯誤的施力而造成運動傷害。初學者在段外時傳授基本動作與制定居合,初段至二段為熟練制定居合十二式,學習到二段以上,開始傳授夢想神傳流居合。
大同道館亦積極參與各式的公開競賽與演武,並定期邀請日本老師來台講習,讓學員有機會能與其他道館的劍友切磋交流劍技。在比賽與活動方面,每年春秋兩季參與中正盃與青年盃居合演武競賽,並不定期於劍道練習大賽中進行居合演武。

台湾では幾多の流派や全剣連居合の道場が存在し、台湾全島の公式試合も催されています。
e0094583_1020183.jpg


私はこの歳になって、健康維持の為、再び居合を始めました。
流派は伏せますが、古流抜刀術の流れを汲んだ居合です。
膝や踝がきつくて座業がうまくできませんのでもっぱら立業です。
刀は備前長船祐定二尺四寸七分の真剣です。
e0094583_18124618.jpg




年をとると下半身がしゃきっとしなくなり、甚だ不細工になりました。もう、あかんわ・・・

日本刀是日本所發展出來一種特有的冷兵器,其製作方式與世界其他地方的鑄刀法不同,軟硬適中,鋒利無比,日本刀更是被譽為世界最鋒利之刀械。因日本刀的造型 跟特性所發展出來的一種用刀技巧就是所謂的居合術,居合術就是指當武士在日常生活中,在無預期的狀況下從各方遭遇敵人襲擊,而能迅速拔刀反擊並將各方敵人 在極短的時間內斬斃,再迅速收刀入鞘回復原來的姿勢的一種護身刀法。
[PR]
# by officemei | 2016-06-11 10:25 | ■台灣
古徽州茶业,历史悠久,源远流长,可追溯至汉唐。古徽州悠悠千余年茶叶文化,由于时间流失,时代变迁,散失的太多,要全面诠释徽茶的辉煌历史并非易事。国家级非物质文化遗产黄山毛峰传承人谢四十先生秉承了黄山毛峰传统制作工艺,其祖上在民国3年就撰有《老谢家茶炒焙法秘笈》记载了毛峰茶的古法制作工艺,至今为黄山毛峰制作之垂范,同时是一份非常重要、非常珍贵的黄山毛峰史料文献。
黄山的富溪乡是中国黄山毛峰古徽州茶业,历史悠久,源远流长,可追溯至汉唐。的原产地,位于徽州区的北部,属于亚热带季风气候,气候温和、雨量充沛、四季分明,年平均气温为16.4℃,极端最低气温-12.7℃,极端最高气温40.8℃;年无霜期228天,多年平均雨量1700㎜,蒸发量1276㎜;平均海拔约800米,以山林为主,高山叠翠,云雾缭绕,具有一流的生态环境。由于整个地貌为低山,常年云雾缭绕,很适宜茶树生长,茶叶品质好,是徽州区的名优茶主要生产基地,是正宗黄山毛峰发源地。
徽州茶人首选在黄山南麓曹溪一带选择山高坡缓、背风向阳、土壤肥沃的林间山地,在霜降后开山、炼山、挖山整地。在霜降后选摘芽肥、叶大野生茶树生长的颗粒饱满的茶籽播种。在清明和谷雨时节,选摘高山茶树芽头肥壮的芽叶,烧五桶铁锅炒茶,经青石揉盘揉茶、竹笼焙烘内置炭火烘干制成。用沸水冲泡后口感滋味醇厚,在慢慢揭开杯盖时见气团绕杯即似圆圈又似莲花,冉冉如云雾升腾飘散。
古徽州茶人辈出,茶文化可圈可点。明代休宁闵汶水、清代歙县汪士慎,都是茶艺大家。黄山毛峰之所以成为名茶,除了其特定的气候及生长条件外,还在于谢氏家族几十代人孜孜求索、薪火相传而形成的独特工艺与卓越品质。
e0094583_15305159.jpg
e0094583_15311391.jpg
e0094583_15313152.jpg
e0094583_15314426.jpg
e0094583_15315619.jpg
e0094583_1532977.jpg
e0094583_15322442.jpg
e0094583_15324345.jpg
e0094583_15325584.jpg
e0094583_153384.jpg
e0094583_15332098.jpg

[PR]
# by officemei | 2016-06-07 15:16 | ■安徽
「二月半蕎麦麺店」。
こちらのお店で十割蕎麦の天ぷらもりそば大盛と熱燗一合をいただきました。

台北では拉麺を90%とすればうどん烏冬麺が9%、残りの1%が蕎麦麺というくらい、まだまだ蕎麦は根付いていません。ましてや蕎麦の専門店など・・・
で、この店はほぼ本場の味をいただける稀少な蕎麦屋でした。
一日三食中華料理の毎日に、久しぶりのあっさり感を満喫しました。

e0094583_614374.jpge0094583_615141.jpg
e0094583_6151559.jpg
e0094583_6153624.jpg
e0094583_6162384.jpg

[PR]
# by officemei | 2016-03-13 06:18 | ■台灣
明日で東日本大震災から五年になります(311東日本大震災到明天滿五年)
久慈で震災に遭って亡くなられた息子の嫁のお父さんに黙祷をささげます。
孫娘は3才4ヶ月になりましたよ!

そしてこの震災に対し、台湾の人々から厚い御支援をいただいたことに、あらためて感謝します。

[PR]
# by officemei | 2016-03-10 20:02 | ■日本

ずっと昔のTV時代劇、「鬼平犯科帳」のエンディング曲です。
いいですねえ・・・

[PR]
# by officemei | 2016-03-08 03:10 | ■日本