■ブルックサイド・アパート(枕流公寓)

華山路にはレトロな洋館が数多く残っていて、界隈をそぞろ歩きしながら立ち寄るのが私の趣味のひとつになっている。そのひとつにブルックサイド・アパート(枕流公寓)という古いマンションがある。
ブルックサイドとは、英語で「小川のほとり」という意味。
かつてこのマンション近くには小川が流れていたそうだが、その後埋め立てられた。
敷地内に樹や花や小川を配した2,500㎡の庭園があり、更には地下にプールも設置されていて、当時超一流マンションとしてここに住むことは上海文化人のステータスでもあった。
ブルックサイド(小川のほとり)と名づけられたのは、確かに小川が流れていたからか、敷地の庭園に小川があったからなのか今ではもうわからない。

このマンションの中国語名称“枕流公寓”の「枕流」は、「枕流漱石」「漱流枕石」(川の流れで口をすすぎ、石を枕にして眠る)からきている。(詳細はこの四字熟語を調べてください)
余談ながら、夏目金之助のペンネームである「漱石」もこの典拠に拠っている。更には「さすが」という言葉を「流石」と書くのもこの典拠に拠る。
清朝の宰相、北洋大臣・李鴻章の子息・李経邁がこのアパートの所有者だったので、名称に凝ってこのような風流な名を冠したのかもしれない。つまりは自由気ままに暮らすという含意。

1930年代の映画・歌謡界で活躍した「黄金の声」の持ち主、今でも伝説の歌姫として老人たちの記憶に焼きついている周璇(日本に置き換えれば美空ひばり的存在)、彼女の住居もこのマンションの6階にあった。
e0094583_1430372.jpg

現在、上海の中古不動産市場でこのマンションを調べると、38,000~50,000元/㎡の価格帯だから、坪あたり日本円で二百数十万円というところ。

e0094583_14315145.jpg
e0094583_1432385.jpg
e0094583_1432204.jpg
e0094583_14323553.jpg
e0094583_14331246.jpg
e0094583_14332979.jpg




周璇的旧居位于海格路(今华山路)枕流公寓六楼。枕流公寓是一幢七层的八字型英式建筑。
公寓大门朝北,与南门贯通,中间为门厅,内有电梯、信箱、服务台等。
在20世纪30年代,枕流公寓是上海滩超一流的公寓。有“海上名楼”之称。

周璇住的是六楼的一套150平方米的居室,装修考究而华丽,钢窗、檀木地板均为西班牙式样。据一位在公寓里住了50多年的老人说,枕流公寓的英文名为Brookside Apartments。
brook,即水流动的小河、小溪,Brookside Apartments可直译作“河边公寓”或”溪边公寓”,这座公寓曾住过许多知名人士,而周璇则是最早迁入的,且一住就住了25年。

沐浴在夕阳余辉中的枕流公寓。就像是一首被记忆突然渲染的岁月之歌,灰色的墙面、嫩绿色的植物,如同一道道生命的痕迹。即便没有感受,没有追忆,但只要有电影,那么属于上海滩老明星们的那份记忆往事,就永远不会老。

[PR]
by officemei | 2009-09-14 13:50 | ■上海