■上海固有の弄堂・石庫門

e0094583_10231519.jpg2006年に放映されたTVドラマ“長恨歌”全35話のDVD版が、今私の手元にある。
ヒロイン王琦瑶の20代前後を黄奕、30代以降を张可颐が演じた。
映画にもなっているが、私はこのTVドラマのほうが気に入っている。

ストーリーは解放前の上海から始まる。
中流家庭に育った女学生、美貌と聡明さを併せ持った王琦瑶の数奇な人生を、旧社会・人民共和国成立・文革といった社会背景のもと描き上げている。

弄堂・石庫門の様子がいきいきと感じられ、物語のもつやるせなさと上海のまちがうまくマッチングしていて作品としては秀逸だ。
石庫門は上海特有の共同住宅。
石枠の門があるのでその名がついたのだろう、この石庫門で仕切られた路地を弄堂と呼ぶ。

私はこのドラマをもう何度見ただろうか。
ある日、淮海路の「香港三聨書店」に行った折りに、ミス・ヤンがこの「長恨歌」を購入するよう薦めてくれた。昔の上海を感じ取れるから、と・・・

e0094583_1032292.jpg


e0094583_10244562.jpg彼女は外灘に程近い金陵東路辺り、今は楽器街として有名な通りだが、あの辺りで育った。
上海のど真ん中、生粋の上海っ子だ。

改革開放後、復旦卒のエリートと結ばれ、女児出産。その後種々の理由により離婚、娘と二人で生きてきた。その娘も初めて会ったときのあどけない少女から、今や青春真っ最中の大学生に成長した。

ある日、新天地の「石庫門博物館」に行った時、彼女は幼少期の思い出を語った。
彼女もこんな住環境に暮らしていたことを。

私は彼女の人としての品性を愛する。
ともにいると話題は尽きず、上海人の誇り・素養・知性・品位を濃厚に感じさせてくれる。
「長恨歌」のヒロインと彼女はまったく関連性も相似点もないのに、私はなぜこのドラマに彼女の面影を投影してしまうのだろう。

さて、その新天地の「石庫門博物館」。
10年ばかり前には、このあたりは幾筋もの路地(里弄)に上海固有の住居スタイル「石庫門」の色褪せた街並みがあった。

e0094583_10341153.jpg
「石庫門」の歴史は1870年代に遡る。世情動乱の中、江浙一帯から多くの難民が上海の租界に避難する。租界当局は、この状況を不動産需要の好機とし、集合住宅を建築販売する。

外壁をヨーロッパ風に、内部は、中庭や客室、脇部屋に江南風の特徴を残した住居は、門の枠が花崗岩で作られていたので、「石庫門」と呼ばれるようになる。

1980年代以降、都市の改造に伴い、「石庫門」は解体撤去されていくが、一方でこの古い住宅を如何に保存していくかも検討された。

やがて路地と住宅しかなかった空間は改造され、外側に石庫門を持つ、最先端の街並み(バー・アトリエ兼画廊・ブティック・音楽レストラン等)が出来上がる。


夜9時、「新天地」が最も輝くとき。通りは行き交う人々でごった返し、入り口にあるスターバックスには空席が一つも無い。


e0094583_10385499.jpg
在新天地開發之前,這裡是一片擁有近一個世紀歷史的石庫門裡弄建築。

從十九世紀中葉開始出現的石庫門建築有著深深的歷史烙印,
它是中西合璧的產物,更是代表了近代的上海歷史文化。

新天地的石庫門建築群外表保留了當年的磚牆、屋瓦,而每座建築的內部,則按照二十一世紀現代都市人的生活方式、生活節奏、情感世界度身訂做,無一不體現出現代休閒生活的氣氛。


漫步新天地,仿佛時光倒流,
有如置身於二十世紀二、三十年代的上海,

但一步跨進每個建築內部,
則非常現代和時尚;親身體會新天地獨特的理念:昨天、明天,相會在今天。




弄堂,这一上海特有的民居形式,曾经与千千万万上海市民的生活密不可分。
多少个故事,多少个典故,多少个名人,多少个记忆,与石库门,与亭子间紧紧地联系在一起。可以说,没有弄堂,就没有上海,更没有上海人。弄堂,构成了近代上海城市最重要的建筑特色;弄堂构成了千万普通上海人最常见的生活空间;弄堂,构成了近代上海地方文化的最重要的组成部份。   
弄堂,上海人对里弄的称呼,它既不同于传统的中国江南民居,也不同于任何一种西方的建筑形式。然而,它又总是或多或少地带有中国传统建筑的痕迹,又或多或少地带有外来的建筑景响。
它最能代表近代上海城市文化的特征,它也是近代上海历史的最直接产物。

e0094583_20231842.jpg
e0094583_20234460.jpg
e0094583_20235120.jpg
e0094583_2024597.jpg
e0094583_2024135.jpg

e0094583_20224132.jpg





[PR]
by officemei | 2009-09-16 03:07 | ■上海