■毛沢東の孫

■朱毛会面
2008年3月8日、人民大会堂で二人の男が出会った。
二人は北京で開催された政治協商会議に出席し初めて対面した。
毛新宇大佐(軍事科学院研究員)と朱和平大佐(空軍指揮学院副院長)。
毛沢東の孫と朱徳の孫だ。
e0094583_16464864.jpg

毛沢東と朱徳。
かつて日本軍部や国民党から共匪“朱毛”と呼ばれた中国共産党の二大元勲。
この二人無くして中国共産党、中華人民共和国建国は語れない。
e0094583_1647275.jpg

1975年・76年、私は朱徳・毛沢東の二大巨星逝去の日、いづれも北京にいて告別式にも出た。
時の流れがほんとうに速く感じられるが、、このたびその毛沢東の孫である毛新宇大佐の記事があったのでメモしておく。

e0094583_16472730.gif中国开国领袖毛泽东唯一的孙子、中国中央军事委员会军事科学院战争理论和战略研究部副部长毛新宇成为中国解放军最年轻的一位将军,年仅39岁。
中国の毛沢東元国家主席の唯一の孫に当たる毛新宇・軍事科学院副部長がこのほど、中国軍で最年少の将軍に昇進した。39歳。

毛泽东的故乡湖南省发行的《湖南日报》9月21日报道说,毛新宇最近在长沙出席湖南省国际旅游节活动、在北京某机关单位进行演讲时所用的身份均已是“少将”。
毛元主席の故郷、湖南省の地方紙、湖南日報は21日付紙面で、毛副部長が最近、長沙市で行われた旅行関連のイベントに出席した際、「人民解放軍少将」として紹介されたと報じた。毛副部長は最近、北京で行った講演でも、階級が少将であることを明らかにしたとされる。

毛新宇出生于1970年,是毛泽东的次子毛岸青(2007年去世)与中国人民解放军少将出身的邵华(2008年去世)的独生子。毛泽东的长子毛岸英参加朝鲜战争时战死沙场。
毛副部長は1970年、毛元主席の次男・毛岸青氏(2007年死去)と人民解放軍少将出身の邵華氏(2008年死去)の間に生まれた一人息子。毛主席の長男、毛岸英氏は朝鮮戦争に出征し戦死した。

毛新宇从中国人民大学历史系毕业后又在中央党校理论部拿下了硕士学位,2000年入伍后一直担任军事科学院研究员。去年7月晋升为校官中的最高级,即大校,并被任命为军事科学院战争理论和战略研究部副部长。此次晋升为少将后,毛新宇便成为人民解放军最年轻的将军,也是第一位“70后”将军。
毛副部長は中国人民大歴史学科、共産党中央党校を卒業後、2000年に軍に入隊し、軍事科学院研究員として勤務してきた。昨年7月には大校(大佐)に昇進した後、戦争理論・戦略研究部副部長を務めていた。今回の昇進で、毛副部長は人民解放軍で最年少の将軍となった。1970年代生まれの人物が解放軍で将軍に昇進するのも初めてだ。
[PR]