■映画「刺陵」と林志玲

e0094583_1133647.jpg

昨年末に中国・台湾で公開された周杰倫・林志玲主演のSF映画「刺陵」。
興行成績は振るわなかったらしいが、二人のファンにとっては必見。
周杰倫(ジェイ・チョウ)、林志玲(リン・チーリン)、陳道明(チェン・ダオミン)、曾志偉(エリック・ツァン)、苗圃(ミャオ・プー)、陳楚河(バロン・チェン)というキャストも見逃せない。
陳道明は「中国式離婚」の頃から注目しているが渋い演技をする俳優だ。
私はDVDで見たが、「レッドクリフ」とは趣を異にする林志玲を発見し興味深かった。
この映画で林志玲は主題歌まで歌っているが、“赤ちゃん声”といわれる鼻にかかった声も愛嬌だ。
上海の友人の娘(上海大学日本語学科)が林志玲のモノマネをやってくれたが本当に似ていたのを思い出した。相当デフォルメしていて笑ってしまったが。

林志玲のことを「040」と呼ぶのは、発音が似ているから。
彼女はホントにホントに美人だ・・・

この映画はこちらから鑑賞できます;

CM;




日本再発見・林志玲はここをクリックしてください;
[PR]