■マカオについて

e0094583_20323293.gif
上月30日,在位于世界最大的澳门威尼斯人度假村酒店一楼的赌场玩百家乐(baccara)的韩国游客说:“赌场里似乎全是中国人。”
先月30日、世界最大規模のカジノリゾート「ベネチアン・マカオ・リゾート・ホテル」を訪れた。1階のカジノでバカラを楽しんでいた韓国人観光客(48)は、「カジノは中国人だらけだ」と語った。

据澳门统计局称,去年访问澳门的3018万名游客中,来自中国大陆的人占50%,香港人和台湾人分别占30%和6%。也就是说,在澳门游客中说中文的人达80至90%.
マカオ統計局によると、昨年マカオを訪れた外国人観光客3018万人のうち、中国本土の観光客が50%、香港人が30%、台湾人が6%を占めたという。マカオを訪れる観光客のうち、中国語を話す人は10人中8-9人に達する計算だ。

e0094583_20302897.jpg随着中国游客的大量涌入,澳门赌场赚得盆满钵满。据《澳门日报》称,今年1月澳门赌博业收入达140亿澳元,创下了单月最高收入记录。借助于旅游业的兴旺,澳门今年1月的赌博业收入甚至高于世界第二大赌城——美国拉斯维加斯3个月的总收入(去年9至11月)。
《香港经济日报》2日称:“澳门赌场从中国游客身上疯狂捞钱。”
押し寄せる中国人観光客に、マカオはうれしい悲鳴を上げている。マカオ紙澳門日報によると、1月のマカオのカジノ収入は140億パタカ(約1580億円)で、月次ベースの過去最高を記録した。こうした好況を受け、マカオの1月の観光収入は、世界第2のカジノ都市ラスベガスの3カ月分(昨年9-11月)を上回った。2日付香港経済日報は「マカオのカジノは、まるで押し寄せる中国人観光客から金を熊手でかき集めているようだ」と表現した。


[PR]
by officemei | 2010-02-04 01:24 | ■港澳