■離婚理由

中国では80年代以降に出生した者たちを「80后」世代と言う。
改革開放の世相を背景に育った連中だ。
一人っ子政策の申し子でもある。
その世代がちょうど結婚適齢期となって続々と結婚し、そして続々と離婚している。
親離れ・子離れしていない歪んだ家庭環境と忍耐力のない成長過程、刹那的発想などが考えられるが、
離婚の理由に、食事の味付けが口に合わないというものもあるそうで溜め息・・・

北京丰台法院一份调研报告显示,2009年该法院受理的离婚案当中,当事人为80后的占598件,为总数的25%,而更加令人匪夷所思的是,诸如感情不在了、父母不太满意、甚至连晚饭不合口都成了离婚的理由。

[PR]
by officemei | 2010-02-18 00:52 | ■北京