■対日世論調査

e0094583_23305478.gif今日(23日)発表された「台湾における対日世論調査」によれば、台湾人の「最も好きな国」の1位は日本(52%)、2位はアメリカ(8%)、3位が中国(5%)という順位だった。
この結果でもわかるが、台湾人の親日ぶりには本当に感謝したい。

しかしその一方で、「今後最も親しくすべき国」の1位が中国(33%)、2位が日本(31%)、3位のアメリカ(16%)という結果は、台湾の置かれている現状をシビアに反映している。

世界の中でおそらく唯一無二の親日国である台湾に対し、日本は今後どう向き合うつもりなのか。

台湾における対日世論調査;
[PR]
by officemei | 2010-03-23 22:49 | ■台灣