■蜀紙

四川省楽山の挟江は“蜀紙の里”として有名なところ(日本で言う和紙)。
隋の時代からというから既に1400年以上の歴史を有し、この間脈々と伝統が受け継がれて今日に至る。
e0094583_1354285.jpg
e0094583_136486.jpg
e0094583_1362490.jpg
e0094583_1363654.jpg
e0094583_1364521.jpg
e0094583_136573.jpg
e0094583_137570.jpg

[PR]
by officemei | 2010-06-01 00:04 | ■四川