■崂山

e0094583_17331118.jpg1970年代の後半を北京で過ごした私には「崂山鉱泉水」というミネラルウオーターは忘れられない味だった、といってもそんなにおいしい味ではなかったが。
当時は唯一の飲める水で、販売されている水はこれっきりだった。
お茶、白湯、常温のビール、ジュース類以外にはこの「崂山」しかなかったからだ。

そもそも「崂山」は山東半島にある山脈で、最高峰は1133m。中国の山脈としては唯一海岸線に聳えていて、道教伽藍が古くより建立されている。
神仙思想のメッカでもあり、この山々に湧き出る水の清浄さをミネラルウオーターの売りにしたのも頷ける。

e0094583_17341454.jpg
e0094583_1843186.jpg

[PR]
by officemei | 2010-07-04 00:32 | ■山東