■水の宅配

水の汚染は深刻な問題だ。
特に飲料水に関してはその水質に大いに問題がある。
最近は日本でも水道水を直接飲む人が少なくなってきたそうだが、日本の水道水は飲める。
中国では水の汚染が周知の事実なので水道水を飲まない。
都市部ではどこへ行っても飲水器(ウォーターサーバー)が設置されていて、タンクタイプの蒸留水を飲料用、調理用として使用している。
このボトル(20リットル)は配達料込みで15元から20元前後で宅配してくれる。
水の宅配人のことを「送水工」と言う。
この蒸留水或いはミネラルウオーターさえもたまには偽物が出回ったりして大変。
e0094583_1055385.jpg



[PR]
by officemei | 2010-09-10 00:06 | ■上海