■台湾加賀屋

日清戦争により台湾が日本に割譲されたのち、温泉文化が台湾に根付いたが、1945年の敗戦以後は衰退の一途をたどった。
しかし20世紀末、台湾に温泉ブームが再び沸き起こり今日に至っている。
台湾の温泉;
私の温泉好きは自他共に認めるところだが、毎回の台湾行では必ず温泉に行くのを楽しみにしている。確か2007年に北投温泉に行った折り、偶然加賀屋建設予定地というのをみつけた。その後何度も北投温泉を訪れているが一向に竣工オープンの兆しがなかった。
e0094583_12215592.jpg

和倉温泉加賀屋・・・「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で30年余り連続日本一に選ばれた旅館だ。
台湾人の日本観光は、中国人と違いリピーターが多いところに特徴がある。
最初は、東京・京都・大阪の訪問だが、その後は、雪の風景、温泉・癒しの旅、或いは日本情緒溢れる古い街並みを散策、といった具合だ。
そんな台湾人に人気なのが石川県和倉温泉加賀屋。「日本のおもてなしのこころ」を感じたいと大挙加賀屋を訪れる。



2008年春にはその加賀屋と石川県を舞台にした日台合作ドラマ「花の恋」が台湾で放送されたこともある。
そして2010年末、ようやく台湾加賀屋がオープンした。「台湾加賀屋;」本格的な温泉旅館の海外進出第1号だ!


[PR]
by officemei | 2011-02-22 01:19 | ■台灣