■ 高速鉄道事故1

e0094583_181292.gif経済発展を背景に、急速に広がった中国の高速鉄道をめぐっては、日本などが開発した技術を利用した疑いのある特許申請問題に加え、運行上のトラブルが続発。今回、事故を起こした車両は川崎重工業が技術供与した車両で、「和諧号」と総称されている。営業速度などを重視し、安全面をおろそかにしているとする指摘が日中両国から繰り返されている。
昨年4月にはJR東海会長が、中国の高速鉄道について「安全性を軽視している」と海外メディアのインタビューで発言。中国側が否定していた。
また、中国共産党の創建90周年記念日を前に、前倒しで6月末に開業した北京-上海間を結ぶ高速鉄道(中国版新幹線)では、開業直後から停電や車両の不調などによるトラブルが相次いで発生。中国鉄道省の元幹部が中国紙に対し、「安全よりも(営業速度など)『世界一』を優先させた設定だった」と発言して波紋を広げた。土木工事に手抜きがあったことを指摘する工事関係者もいるという。
運行をめぐる懸念が、大事故として現実化した形だ。

今回の事故の原因はまだはっきりと分かっていないが、中国当局が「世界最先端の技術」と誇る高速鉄道であるため、中国の鉄道関係者に大きな衝撃を与えたことは違いない。
中国では近年、毎年のように重大な鉄道事故が発生している。
2008年4月20日、北京から山東省青島行きの列車が脱線して転覆し、死者72人を出した。運転士の居眠りとスピードの出しすぎが原因であることがその後の調べて分かった。09年6月には、湖南省内で南北に向かう2つの列車が正面衝突し、3人が死亡、60人が負傷した。列車が運行ダイヤを守らなかったことが原因と指摘された。
また、10年5月、江西省内で列車が脱線し、19人が死亡、71人が負傷した事故も起きている。豪雨による土石流で、線路の一部が流されたことが事故原因だった。 
一連の事故原因はさまざまだが、中国が急速に鉄道網を拡大し、指導者が業績を求めすぎたことで、杜撰(ずさん)な工事が行われたほか、現場の教育も追いついていないことなどが指摘されている。
中国における高速鉄道は汚職の温床でもあり、今年2月、高速鉄道建設の最高責任者だった鉄道相の劉志軍氏は、巨額の賄賂を受け取った疑いで解任されている。鉄道建設にあたって、手抜き工事や安全基準に満たない材料が使われた可能性もある。

中国鉄道局CM(あの張芸謀監督作品);


新华网温州7月24日电
题:中国发生严重动车事故伤亡200多人 救援仍在继续

23日晚发生在浙江温州境内的动车追尾事故,截至记者发稿时,受伤人数上升到210人,死亡人数上升至35人,有19人身份得到确认。遇难者中有10名女性,有外国籍人士2人。
23日20时27分,北京至福州的D301次列车行驶至温州市双屿路段时,与杭州开往福州的D3115次列车追尾,造成D301次列车4节车厢从高架桥上掉落。
受胡锦涛总书记、温家宝总理委派,国务院副总理张德江率有关部门负责人赶赴温州,指导“7·23”动车追尾事故救援、善后处理和事故调查工作。
事故发生时当地正值雷暴天气,下过暴雨。记者凌晨2时赶到事故现场时,现场一片泥泞,积水最深处达30厘米,加上该路段本来就在修路,堆满了碎石,挖掘机、工程车、救护车等救援车辆艰难前行。
在事故现场,记者看到D301次列车的第一、第二节车厢从高架上坠落后叠在一起,最下面则露出动车的子弹头,第四节车厢像蜡烛一样直直插在地上。高架上还有两节车厢的车体由于巨大的撞击力已经嵌合在一起,消防官兵说,这是D301次列车的第五节车厢冲进D3115次列车最后一节车厢所致。
温州市长赵一德介绍,截至凌晨1时,跌落桥下的车体已经完成第一轮搜救。但是两节挤压在一起的车体里可能还有乘客,因此消防官员不顾生命危险,携带生命探测仪,用绳子吊着进入垂直吊挂着的车体中进行检测,但未发现生命迹象。
温州消防支队排长余作帅说,他们9点不到就赶到了现场,由于事发地点位于温州市区,围观和救援的群众很多,现场喊声一片,夹杂着旅客微弱的呼救声和哭泣声。
余作帅带领28个官兵进入横卧着的一节车厢,由于是高速行驶中撞击坠落,车厢严重破损变形,用辟斧等切割工具才能进入,车厢已经看不出原来的样子,许多旅客是被座位和行李压迫在下面,有的人是挤压死的。旅客的呼救声很微弱,因为被压迫得无法发出声音。余作帅带领的官兵救出了10多名乘客。
据了解,由于这两次列车分别是从北京和杭州开往福州的,因此车上很多都是福建人,还有一部分温州人。
来自福建泉州的冯老太62岁,事故发生时,他和老伴、孙子在D301次列车的4号车上,这节车厢是二等软座包厢,她是带14岁的孙子从北京回家。
“车开着开着,灯突然黑了,先是左右晃,后来就是上下翻,人在车厢里不停地翻转,老伴大声喊,抓住东西,我什么也没抓住,”冯老太说,“等到停下来,老伴趴在最下面,我在中间,孙子在上面。”
“当时我们不知道什么情况,心里一个念头就是赶紧逃出去,我跟孙子说,你快跑。”冯老太一家人把包厢移门打开,这时外面已经有乘客把窗户敲碎,救援人员大喊:有没有,能不能出来?冯老太说,当时根本不知道下面有多高,但是直接就往下跳。
福建人孙女士当时坐在D3115次车15号车厢,背对行驶方向,5岁的女儿坐在怀里。孙女士回忆,列车先是临时停20多分钟,列车员称是因为雷击临时停车。再次运行后不久,孙女士感觉到非常强烈的撞击,车厢内灯刹时熄灭,一片漆黑,怀中的女儿也不见了,她在黑暗中大喊女儿的名字,又趴在地上摸索,原来女儿已经被甩出去,滑落到对面座位底下。“如果不是对面就是车厢尽头,女儿不知道要滑到多远。”孙女士的女儿胸部受到撞击,眼部受轻伤。
据了解,事故发生后,受伤旅客很快开展自救。事故发生后,有旅客大声喊镇静,不要动,有旅客拿安全锤敲窗,但是根本敲不开。后来D3115次列车13号车厢的车门被打开,旅客们排成长队自发疏散,没有人争抢,现场很有秩序。
赵一德说,据初步估算,发生事故的两辆列车中,前面一列大约有900多人,后面一列有500多人。目前,死伤者被分送到附近及温州市区的8家医院。
消防官员介绍,事故发生时有的车厢在高架上,加上车体巨大,每节车厢四五十吨,移开也很难,需要大马力工程车。此外,有两列车厢挤压成了一辆车厢,由于车体破损严重,车厢之间相连的挂钩有的也已经断裂,用牵引办法把车厢移开十分困难,因此接下来的救援难度相当大。
赵一德说,接下来的救援重点是挤压在一起的车体,如果牵引失败,考虑对车体进行切割,铁道部门的大型吊车也已经赶往事故现场。“总之,我们会以最大努力保证每一个生还者被抢救到。”
据了解,为了抢救重伤病人,浙江各地已就近派出多支医疗队火速弛援温州。
据南昌铁路局相关部门介绍,受事故影响,23日晚福州、厦门开往浙江方向的部分动车折返。铁路部门已安排沿线各站点,对折返动车旅客实行全额退票措施。同时,铁路工作人员加强了对滞留旅客的解释、安抚工作,及时为旅客办理改签、退票手续。
[PR]