■ 前野直彬先生を偲んで

e0094583_21155441.jpg
ふと思い立ち、「中国文学史」前野直彬著を読みました。

東大の名誉教授であられた前野直彬先生は、1998年にお亡くなりになられました。

著名な中国文学者でいらっしゃった先生は、1976年から約一年間、外務省特別研究員として在北京日本国大使館に赴任されましたが、その当時、まだ20代なかばの館員であった私をかわいがっていただきました。
先生の宿舎にお邪魔したり、老舗料理店の食べ歩きをしたりしたことを懐かしく思い出します。



异域的视野与前野直彬《中国文学史》的编撰理念;
自19世纪80年代起,日本中国学界就开始撰写中国文学史.前野直彬主编的《中国文学史》是战后具有广泛学术影响力的中国文学史教材之一.它全面地贯彻了文学史的写作模式,并引入了文学思想史的思考维度,提出了一些极具价值的学术观点.异国的学术传统与研究理念,使日本中国学界形成了新颖独特的视角和丰硕扎实的研究成果,值得国内学界参考与利用.

1976年北京にて;
e0094583_21255999.jpg

[PR]