■ 台湾みやげの定番

早朝からパイナップルケーキ、これがブラックコーヒーにけっこうあいますよ!
e0094583_6125341.jpg


定番の台湾みやげ、それは台湾を代表する銘菓「鳳梨酥」。
日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれ、台湾語だと「オンライソー」、中国語で「fenglisu」と発音します。
この「鳳梨酥」は数多くの菓子メーカーから出ていますので、どれにしようか迷ってしまいますね。
例えばこれもうまいですね。

e0094583_6134046.jpg

e0094583_6454896.jpg「李製餅家」は基隆の老舗菓子店ですが、台北のリトル東京とも呼ばれる林森北路に支店があります。見過ごしてしまうほどの小さなパッとしない店構えですが、連日大盛況です。この店の位置はちょうど林森北路と南京東路の交差点にマクドナルドがありますが、その斜め前。ごくごく庶民的な店構えと値段の安さと味の良さで、国内外の常連客に人気のお店です。ばら売りもしていますよ。
e0094583_6552868.png


高級志向で一番のお薦めは創立1890年(清代光諸16年)の老舗「舊振南餅店」の鳳梨酥。
本店は高雄にありますが、台北ではSOGOや三越に出店し、確か台北新天地A11館、桃園空港・松山空港にもあるはずです。
数ある中で、ここの鳳梨酥を味わえば他の鳳梨酥が色褪せてしまいますよ。
e0094583_65284.jpg
e0094583_655412.jpg
e0094583_661745.jpg
e0094583_66282.jpg

[PR]
by officemei | 2013-11-15 06:17 | ■台灣