■ STAP細胞の小保方さんの悩み

「STAP細胞」によって、小保方晴子さんに関する報道が日増しに加熱しています。
研究成果とは関係のない報道に対し、小保方さん本人から節度ある報道を求めて「報道関係者の皆様へのお願い」が発表される事態になっています。
30歳という若さに加えて、巻き髪にミニスカート、ヴィヴィアン・ウェストウッドの指輪……今までの理系女子の印象を覆すような出で立ちに注目が集まってしまうのはある程度仕方ないのかもしれませんが・・・
e0094583_12132336.jpg


Jan. 31, 2014
報道関係者の皆様へのお願い;
STAP細胞研究はやっとスタートラインに立てたところであり、世界に発表をしたこの瞬間から世界との競争も始まりました。今こそ更なる発展を目指し研究に集中すべき時であると感じております。
しかし、研究発表に関する記者会見以降、研究成果に関係のない報道が一人歩きしてしまい、研究活動に支障が出ている状況です。また、小保方本人やその親族のプライバシーに関わる取材が過熱し、お世話になってきた知人・友人をはじめ、近隣にお住いの方々にまでご迷惑が及び大変心苦しい毎日を送っております。真実でない報道もあり、その対応に翻弄され、研究を遂行することが困難な状況になってしまいました。報道関係の方々におかれましては、どうか今がSTAP細胞研究の今後の発展にとって非常に大事な時期であることをご理解いただけますよう、心よりお願い申し上げます。
STAP細胞研究の発展に向けた研究活動を長い目で見守っていただけますようよろしくお願いいたします。
細胞リプログラミング研究ユニット 小保方 晴子

(中文訳)
小保方晴子的声明:对媒体业者的请求;
STAP细胞研究现在好不容易站到了起跑线上,从向全世界做出宣布这一瞬间起就已经开始了与整个世界的竞争。我认为现在正是应该以更进一步发展为目标,全力集中到研究中去的时刻。
然而,自有关研究发表的记者会之后,与研究成果并无关系的报道却越走越远,已造成妨碍研究活动的状况。还有,关于我小保方本人和我家人隐私的采访过热,不仅长期以来对我照顾有加的的相识者和友人,甚至我的众位邻居每天的生活也处于困惑苦恼的境地。而且有些报道内容不实,我疲于对此类报道进行回应,现在处于难以继续深入研究的状况当中。对于媒体相关的诸位人士,务请理解现在对于STAP细胞研究今后的发展而言正处于非常重要的时期,由衷拜托大家了。
请求大家对STAP细胞研究今后发展的研究活动以长远的眼光加以关注。
2014年1月31日 小保方晴子

e0094583_12173342.jpg

おまけ;
「STAP細胞」を発見した理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子さんが愛用している「割烹着」。
エプロン以前は一般家庭でもよく見かけたものですが、最近とんとお目にかかったことがありません。
「割烹(かっぽう)」とは、「割」(包丁方、肉などを割〈さ〉く役割)と、「烹」(煮方、煮炊きや味付けを担う役割)の組み合わせで、「割烹」。
その割烹着、東京・赤堀割烹教場というところで創案されたそうで、1882年頃のようです。
[PR]
by officemei | 2014-02-05 12:20 | ■日本