■福原愛

e0094583_11392465.gif在中國乒乓球超級聯賽的上個賽季,日本選手福原愛最後時刻與北京女乒談崩,最終加盟了遼寧隊。本賽季,喜愛張怡寧的“瓷娃娃”有望與北京再續前緣。



e0094583_1735449.jpg

據瀋陽今報報道,福原愛已與北京女乒初步達成加盟意向。而她鍾情北京隊的原因則是因爲新“一姐”張怡寧。
年收入上億日元的福原愛,來中國參加乒超聯賽目的非常明確:就是取經。因此,能與張怡寧並肩作戰,並可以和郭焱、丁寧兩大強手切磋,對福原愛來說有著致命的吸引力。
據悉,上賽吉她之所以選擇了遼寧女乒,一方面是因爲她與遼寧女乒有著多年的友誼,另一方面,遼寧女乒擁有王楠和郭躍兩大世界名將。在遼寧女乒效力一年後,福原愛在世界盃上也歷史性地殺入決賽,在決賽她輸給了張怡寧。
福原愛在加盟遼寧女乒之後,給俱樂部帶來了過百萬元的利潤,這其中主要包括多家日本企業贊助以及俱樂部的市場開發。這也使得瓷娃娃成爲了新賽季多家乒超俱樂部追逐的物件。
據悉,經費拮据的北京女乒俱樂部在看到福原愛所帶來的巨大商業價值後頗爲動心。目前北京女乒甚至還爲拖欠張怡寧上個賽季的比賽獎金發愁。一旦福原愛加盟北京,那麽北京女乒俱樂部勢必會受益匪淺,尤其是在經費壓力方面將得到極大的緩解。不出意外,本賽季日本依然有多家企業會贊助福原愛加盟的俱樂部,同時日本方面也將會有兩家電視臺爭相購買北京女乒所有的主場比賽的轉播權。
e0094583_1742356.jpg

e0094583_1744456.jpg
e0094583_174583.jpg
3歳から卓球の英才教育を受け、全日本選手権の小学生クラスの大会で優勝、また一般の部にも出場した実力を持つ「天才卓球少女」。幼少時代は試合をして負けていると泣きながら母に縋り付いていたが、母は断固として厳しかった。テレビ番組でも幼少時代は「天才卓球少女」として多数の番組に出演し、芸能人と卓球の試合をしていた。「明石家さんまのスポーツするぞ!大放送」に出演した時、明石家さんまとの試合で敗北し、番組中に大泣きしてさんまを困らせたことがある。2001年、青森県青森市の青森山田中学校に一期生として入学。2004年、青森山田高校入学。8月のアテネ五輪において、卓球選手として史上最年少のオリンピック出場権を獲得した。2004年秋季国体では団体戦で青森選手団に参加し、故郷である宮城を破って優勝した。彼女は国体ではコーチの役目も果たした。2005年には長く所属したミキハウスJSCを退団し、グランプリと契約、最高峰といわれる中国超級(スーパーリーグ)・遼寧隊に入団した。
現在のITTF世界ランキング最高位は16位で、2005年4月には日本人女子1位となった。
e0094583_1751371.jpg

[PR]
by officemei | 2006-02-12 16:42 | ■日本