■車両通行規制

北京市は来年8月の北京五輪開幕に向け、排ガスによる大気汚染を軽減するため、ナンバープレート末尾の偶数、奇数によって車両の通行を許可する交通規制を8月17日から20日の期間に試験的実施。
e0094583_17225064.jpg

規制時間は午前6時から午前0時まで。
この間、北京市の乗用車総数の3分の1に当たる130万台の通行が減り、交通渋滞が緩和されると期待されている。

17日は奇数日のため、ナンバープレートの末尾が奇数の乗用車だけが北京市内での通行を許可された。タクシーやバスは対象外。

北京では五輪に向けて、排ガスによる大気汚染が懸念されており、4日間、排ガス量の変化や交通渋滞の状況などを調べる。

期間中は監視カメラやナンバー識別車両などを動員し、違反車両をチェック、車両通行制限に違反した場合、100元(約1600円)の罰金が科せられる。

e0094583_9493950.jpg


道路塞車已成北京當今大患。
汽車擺開長蛇陣,喇叭聲此起彼伏,急不可耐的司機擠上自行車道,還有的車幹脆闖進人行道。

據新華社2007/01/27刊登一篇題為《新司機猛增使北京陷入停滯》的文章,分析了北京造成北京交通擁堵的種種原因。

上述景象在中國首都的大街小巷越來越常見,而就在十年前,這個城市的自行車數量還遠遠超過小汽車的數量,交通擁堵幾乎聞所未聞。堵車時有一個非常普遍的現象──中國的司機誰也不讓誰。

交通擁堵狀況肯定會日益嚴峻。北京街頭新車驟增,車流量迅速膨脹,世界上經濟增長最快國家的首都逐漸變成了世界上車流速度最慢的城市之一。

20年前,汽車在中國還是稀罕物,新婚夫婦會前往紫禁城,花錢站在一輛黑色的國產豪華轎車旁拍攝結婚照。然而今年頭18天,北京就有兩萬多輛新車上牌照。以這種速度發展下去,北京的汽車保有量到5月份將達到300萬輛。
[PR]
by officemei | 2007-08-18 05:50 | ■北京