■大連女子騎警基地

e0094583_9321313.jpg以前から気にかかっていたことがある。
どうでもいいことだが、大連の女性騎馬警官の存在だ。


今回の大連滞在で、時間を割いて訪れてみた。
“大連女子騎警基地”というのが正式名称で、中心地から車を飛ばして半時間弱、山腹に広大な牧場と馬場があり、新米の女性騎馬警官が女性教官に怒鳴られつつ儀仗訓練をおこなっていた。

馬上、凛とした姿は絵になる。
e0094583_933828.jpg

1時間余り訓練の様子を見学し、タクシーを呼んでもらったが一向に来る気配が無い。確かにここは郊外とはいえ車の通っている道まで出るには相当時間がかかる。

1時間ほど待ったがタクシーはまったく来ない。
運良くマイクロバスで見学に来た団体があったので、頼みこんで帰路同乗させてもらった。

この20人ばかりの団体は、中国各地から大連に出張で来ていた公安関係の人たちで、四川や湖北、内蒙古から東北などの訛りが飛び交っていた。

「ずいぶんいろんな所から来ていらっしゃるんですねえ」
「そうなんです。あなたはどちらから?」
「私は上海から」
「大連は初めてですか?」
「いえ、もう何度もきてますが、ここを訪れたのは今日が初めてです。」
そんな会話をしつつ、中山広場近くで降ろしてもらった。

バスを降りて手を振りながら見送ったが、私が日本人だとは感づいていなかった。それゆえにくだけた会話のひとときを楽しむことができた。

[PR]
by officemei | 2007-04-19 23:18 | ■遼寧