■大連の街並み

大連の中心部、中山区にはかつての日本の面影がまだまだ色濃く残っている。
まちの顔となる中山広場周囲は、かつての公的機関が集中し、それはそれで見ごたえがあるが、南山街という坂道にひろがる住宅街も一見に値する。

今は新しく洋館住宅の団地になってしまったが、そこここにかつて日本人が住んでいたであろう古びた洋館が散見でき、”アカシヤの大連”(清岡卓行)の世界がイメージできて趣があった。

[PR]
by officemei | 2007-04-20 09:43 | ■遼寧