■花蓮の海岸線

蘇花公路1/5; 蘇花公路2/5; 蘇花公路3/5; 蘇花公路4/5; 蘇花公路5/5;

e0094583_152668.jpg
七星潭不是潭也不是湖﹐是美麗海灣的代名詞。
因為夜晚在海岸邊觀察北斗七星最為明亮﹐所以稱它七星潭。

七星潭位於花蓮東北角的海濱﹐原本是一處小漁村。
其蔚藍的海洋﹐澄淨的沙灘﹐一望無際的海灣﹐讓七星潭成為最佳的約會地點。

來到七星潭﹐動靜皆隨意﹐欣賞美麗海景和夕陽・・・


e0094583_16559.jpg

今、私は花蓮空港にいる。
台北に帰る復興航空の便を待っている。
昨日とうって変わって晴天、気温は暑め。

今回の花蓮、仕事と食事・睡眠の時間を除くと僅か4時間だけの空き。
近郊の温泉地や太魯閣、アミ族文化村や海洋公園など、数ある観光スポットにちょっと足を運ぼうという時間的余裕も気力もないが、唯一どうしても見たい風景があった。

それは、花蓮近郊にある“七星潭”と“清水断崖”。
なぜか花蓮に来る前、香港銅鑼湾のホテルで横になっているときに突然ここの風景を見たい!という衝動に駆られた。

仕事が終わった夕刻、曇り空が徐々に暗くなっていく頃、残り時間を気にしながら車を飛ばした。

いづれも期待以上の景観だった。

e0094583_22432190.jpg“七星潭”
この浜は北斗七星が一番明るく輝いて見えるところから名づけられた。
以前は小さな漁村だったが、青い海と大きく弧を描く浜辺、その浜辺の砂の綺麗さで、今では恋人たちのデートスポットにもなっている。
年はとっても人目を気にすることもない。
私も近いうちに愛する人とここへ来てみたい。






e0094583_22435818.jpg“清水断崖”
台湾中央山脈の東端がそのまま垂直に途切れ、海に接する。
まさに断崖絶壁。
蘇花公路の難所で1キロ前後のトンネルが数ヶ所続く。







e0094583_164856.jpg

七星潭の北に望むことができるのが清水断崖。
静と動が一幅の絵になる。
この東海岸は太平洋に面し、与那国までは指呼の間。
浜にうちよせる海水はコバルトブルー。
綺麗だ・・・
e0094583_1325132.jpg




连接宜兰县与花莲县的苏花公路,全长118公里,这条公路以沿断层海岸修筑而闻名。沿著这条公路旅游,一路上除悬崖峭壁、山岩耸立外,还有惊涛裂岸,碧海万顷的壮丽景色同时收入眼底。途中经过"清水大断崖",更是举世罕见的海岸断崖奇观,列为"台湾八景"之一。

从花莲市往北,越立雾溪,到崇德村,是南段险途的起点。车过崇德,右边是白浪滔天的太平洋,左边则是逼海直降的大断崖。道路曲折,隧道甚多,著名的"崇德大隧道"就是大断崖的入口。

清水断崖是崇德、清水、和平等山临海悬崖所连成的大块大石崖,前后绵亘达21公里,成90度角直插入太平洋,高度均在800米以上,气派雄伟,号称世界第二大断崖。



这段断崖皆为片麻岩和大理石所组成,质地坚硬,不易风化崩坠,千万年来巍然矗立于宝岛东岸,似一堵抗阻太平洋狂涛侵袭的坚强壁垒,又如英勇的哨兵守卫著宝岛的锦绣河山。其中清水站一带的清水山东南大断崖尤其险峻,绝壁临海面长达5公里,蔚为壮观。

车过崇德大隧道,可见苏花公路凿壁而筑。一道凹槽仿佛镶刻在高距海面数百米的崖腰上,随突向海面的参差岩壁而曲折回转,盘旋若龙。远看公路,好像缠绕在危崖腰部的腰带,又似摩天大厦高层的一道没有栏杆的悬空阳台走廊,汽车在上面飞驰,稍有不慎,便要滚入几百米下的太平洋中。

坐车的人掠崖凌空,临海观潮,大有惊心动魄之感。如果胆量不足,真的要吓出一身冷汗。 车过清水崖,穿过若干隧道,便到和平站,再向北,便是苏花公路北段,直抵苏澳渔港。这时,已是海滨风光,一片佳丽,悬空的心顿觉释然了。
e0094583_13235596.jpg
e0094583_1324620.jpg

[PR]
by officemei | 2009-08-04 11:12 | ■台灣