■冷泡茶

思わず苦笑したお茶のはなし;
今年の5月下旬、台北にて。


コンビニで飲み物を物色していて、変わったお茶をみつけた。

e0094583_6561441.jpgペットボトルのお茶コーナーにはウーロン茶や緑茶などが置いてある。

台湾や中国では、日本と同じようにお茶そのもの(無糖)もあるが、売れ筋は甘くしたもの(加糖)。
しかしそのどちらでもなく、こいつだけ「アヒルの子」のように色がお茶っぽくないのだ。

どうみてもミネラルウオーターと同じ透明の水だ。
手にとってチェックしてみると、竹炭水使用と書いてあり、お茶っ葉が別に付いている。
説明書きに、ティーパックの茶葉をペットボトルの中に入れて振って下さい、とある。

持ち帰って試飲してみた。

[PR]
by officemei | 2007-08-10 05:08 | ■台灣