■中国留学の韓国学生 5万7千名

中国へ留学中の韓国学生は昨年末現在 5万7千名余で、全世界の国家のうち 1位を占めている。

教育部によると、去年 12月31日まで中国留学の外国人学生は 184ヶ国・地域の 16万2695人で、彼らは全国 31の省・自治区・直轄市の 519の大学とその他教育機関及び研究機関で勉強している。

2005年に比べて 15.3%(2万1608人)増加した外国人留学生数と、国家・地域数、在学大学数は、 1949年の中国政府樹立以後最大になっている。

このうち韓国の学生が全体の 3分の1を超える 5万7504人と最も多く、次は日本の 1万8363人、米国の 1万1784人、ベトナム の7310人、インドネシアの 5652人の順序となっている。

専攻別では文科が 11万4846人(中国語 9万8701人、芸術 2118人含み)で絶対多数を占めており、医科は 2万355人(西洋医 1万3225人、中医 7130人)、 経済が 7308人などだ。 (黒龍江新聞 2007年5月30日)
[PR]