■四川訛り

四川の言葉は北京官話系統に属するが、非常に聞きづらい。
女性が話す言葉を聴いていると、いくら美人でも興醒めしてしまうのは私だけだろうか。偏見だとわかっていてもやはり抵抗を感じる。

蔡君の話によると、人民共和国成立後、「普通話」(標準語・共通語)を何に依拠するかを決める会議の席上、四川方言が採択される予定だった。何故なら国家指導者の数多くが四川出身だったから。

しかし結果は北京語に軍配があがった。もし、四川方言が共通語となっていたら、私の話す中国語もこんなだと思うと、ハハハ・・・面白い冗談だ。
動画はこちらへ
[PR]
by officemei | 2008-02-01 06:30 | ■四川