■不在中の新聞

5月11日から台湾に行っていた。
12日、ちょうど屏東縣三地門にいる頃、四川大地震発生。
高雄に帰る車中、FM放送のニュースで知った。
その後、台湾のTVニュースでも連日報道される。
事態は深刻だ。
私は76年の唐山地震の折には北京でテント生活を体験した。
又、神戸(阪神淡路大震災)のときは、発生翌日に姫路から垂水区まで安否確認に赴いた。
地震は怖い・・・天災は如何ともし難い。
それに加えて、人災とも言える面がこういったあとには必ず露呈する・・・

不在中の新聞が溜まっている。連日見出しは「地震」だ・・・
なぜか新聞の活字を追っていくと「梅花」のメロディが頭の中に拡がっていく。

梅花 梅花滿天下 愈冷它愈開花
梅花堅忍象徵我們 巍巍的大中華
看啊遍地開了梅花 有土地就有它
冰雪風雨它都不怕 它是我的國花



がんばれ、中国!
e0094583_16111061.jpg

e0094583_1823448.jpg

[PR]