■幻想的な夜の風景

燈節(ランタンフェスティバル)
台北;
e0094583_1914092.jpg

e0094583_1915620.jpg


平渓;
旧暦1月15日は正月の締めくくりである“元宵節”。
この日、台湾各地では(中国・香港も)ランタン・フェスティバルが盛大に行われる。

台北市東南にある山間のまち、平渓。
このまちは普段眠ったような静けさの中にある。

だが毎年“元宵節”の夜は大勢の人で賑わう。
"天燈”という祭りの夜。

e0094583_1925932.jpg

願い事を書いた提灯(ランタン)を熱気球と同じ原理で夜空に飛ばす。
そのランタンは竹に薄紙を貼っているだけなので空中で燃え尽きる。
旧正月の寒い山間の夜空に、数千の“天燈”が舞い上がるさまは実に幻想的だ。




[PR]
by officemei | 2008-06-28 05:06 | ■台灣