■古いアルバムから

念舊, 但不活在過去・・・昨日種種, 造就今日的成熟・・・

私が初めて国境を意識したのは、羅湖駅と深圳駅だった。
1975年のこと。
e0094583_2055465.jpg

香港から中国に入国するためには、この間でイミグレーションを通過する。
ユニオンジャックの翻る自由世界・香港。
その中国への窓口である国境の村・羅湖。
ここで出国手続きを済ませ、狭い川幅にかかった橋を歩いて渡った。
指呼の間に深圳駅。
五星紅旗の翻る共産国家・中国、その香港への窓口が国境の村・深圳。
e0094583_20533245.jpg

深圳。
当時は何もない田舎の駅。
それが今や想像もしなかったほどの大都市に変貌してしまった。

私は昔の深圳しか知らない。
あの頃、何度も深圳=羅湖を行き来した。
中国から香港に出るときの眩いばかりの感触、胸の高まりを感じた。
香港から中国に帰るときの何とも言えない感触、緊張感に強張る顔。
あの頃の中国、あの頃の私、ほんとに時代は変ってしまった・・・
[PR]
by officemei | 2008-07-02 06:00 | ■港澳