■日本人観光客の誘致

e0094583_1351336.gif~時事通信~
台湾は日本人観光客の誘致を目的に、補助金を支給する方針。
燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の高騰や景気低迷などで、日本人観光客が減少しているのを受けた措置。

馬英九政権が鳴り物入りで打ち出した中国人観光客の誘致も当てが外れており、補助金支給でドル箱の日本人観光客を呼び込む。

対象は団体旅行客で、2万5000人を上限に一人3000元(約1万円)を旅行会社などを通じて支給する。これとは別に、航空会社に燃油サーチャージ代の一部を補てんし、個人旅行客も誘致する。

早ければ年内にも始める意向。
交通部(交通省)観光局によると、今年9月末までの日本人観光客数は約80万5000人と、前年同期比5万4000人以上も減少。昨年は通年で116万6380人と過去最多で、国・地域別でも首位だった。

皆さん、台湾へ行ってください!
e0094583_13531415.jpg

[PR]
by officemei | 2008-10-17 13:53 | ■台灣