■越後屋、おぬしも悪よのう

10月18日。
北京市原副市長劉志華在河北省衡水市中級法院接受一審宣判。
法院認定劉志華單獨或與情婦王建瑞共同受賄近700萬元、以受賄罪判處劉志華死刑、緩期2年執行。
e0094583_15345286.jpg
この写真は新潟で販売しているお菓子です。


e0094583_15364871.jpg10月18日、収賄罪を問われていた北京市元副市長・劉志華被告に死刑判決(執行猶予2年)が出た。
劉被告は副市長の職権を乱用し、不動産の許認可などで700万元(約1億円)を収賄。愛人の建設会社社長・王建瑞被告も同罪で起訴。

今年4月には上海市の書記・陳良宇も収賄罪で懲役18年の判決を受けている。
本年1月~9月の汚職立件数は既に4万人を超えた。
内、閣僚級6人。

汚職で死刑、日本の官僚の同様案件ではあり得ない判決だが、厳罰に処しても後を絶たない・・・

更には昨日の香港紙によると、中国最高人民法院副院長(最高裁副長官)・黄松有も汚職容疑で取り調べを受けているらしい。

腐敗官僚の弊害はなにも共産党政権だからというものではなく、中国史のいついかなるときにも存在していた。
数千年綿々と続く腐敗官僚の歴史が即ち中国史と言えそうだ。
お粗末!!
[PR]
by officemei | 2008-10-20 15:16 | ■北京