■棚田

雲南省元陽。
海抜2500メートルの地にある棚田。

この地は古くから哈尼族の里だ。
彼らは遠い昔、チベット高原からこの地にやってきた。

何代にも渡って開墾を進め、やがて見事な棚田を完成する。
明朝の頃、ときの皇帝は、この地の棚田の見事さを嘉し、彼ら哈尼族に“山岳神雕手”の称号を賜った。

現代、中国内外の写真愛好家や観光客が多数この地を訪れる。
辺境の片田舎の風景が人を魅了してやまない・・・
e0094583_1892697.jpg
e0094583_1894481.jpg
e0094583_1810625.jpg
e0094583_18102085.jpg

[PR]
by officemei | 2008-11-15 04:10 | ■雲南