■新錦江ホテル・ラウンジ

世界の国家元首や有名人も利用する新錦江ホテル
旧フランス租界の一画・長楽路161号にある。
周囲には小ぶりのブティックやレストラン・バーが集まっていて上海らしい風情が味わえる。

新錦江ホテル最上階のラウンジ。
ひとりで一杯やりながら、若い頃はまったメロディを想い出していた。
あの頃にあつめたレコードの山は、どこに保管したのか覚えていない。
ジャズやボサノバのLP盤がなつかしい。

とりわけアルコールで頭が麻痺しているときに聴く As Times Goes By・・・
上海の夜景に中国体験35年の時の流れが重なって、胸に熱いものを感じる。



・ストリートビューで360度見渡せます。
新錦江大酒店周辺;
e0094583_473751.jpg

[PR]
by officemei | 2009-02-17 09:36 | ■上海