カテゴリ:■こわ~いお話( 38 )

大気汚染(官僚汚職もありますが)、悲しいかな、中国では益々「汚」を感じます。
e0094583_2022498.jpg

[PR]
中国で、あるスマホアプリが話題になっています。
路上のストリートチルドレンや物乞いの子供の顔を撮影すると、登録されている7万人以上の失踪児童の顔写真データベースと照合し、一致すると登録者や警察にリンクされて救出に役立つそうです。これまでに600人以上の身元確認ができたとのことです。
このアプリは、2013年カンヌ国際広告賞において、中国で初めての金獅子賞(モバイル部門)を獲得しました。

e0094583_12313942.jpg

e0094583_12321975.jpg


中国の失踪児童のほとんどは誘拐によるものです。政府公表で年間約1万人、一方、香港メディア「鳳凰網」では20万人と伝えています。
今年9月に行なわれた公安当局の摘発では300人以上の関係者を逮捕、92人の児童を保護したそうです。誘拐された児童は、男児の場合で約42万円以上、女児は22万円前後で売られていたといいます。
犯罪組織の下で物乞いやさまざまな犯罪の実行犯として強制的に働かされることが多いようですが、「養子縁組市場」に出され、オークションで国内外にもらわれていくこともあります。
まさに人身売買・・・

これが共産党政権下の実態の一つです。
格差社会・言論統制・腐敗の横行・環境破壊・拝金主義・軍国主義・・・こんな社会は必ず崩壊します。
「中国夢 China Dream」をスローガンにする前にやるべきことやれ!と言いたい。


附記・嬰児誘拐・人身売買の掲載記事;
[PR]
本日(11月29日)、中国共産党の御用新聞環球時報の社説で、中国は闘争の狙いを日本に集中し、日本の野心を打ち砕かなければならない、と吠えています。これは、中国の防空識別圏設定に対する国際社会の反発に対し、当面は圧力の照準を日本に絞った上で双方の軍事衝突も辞さない姿勢を強調したものでしょうか。
米国もオーストラリアも防空識別圏をめぐる直接的な相手ではないと姑息な言い方をして、日本が自衛隊機を識別圏で飛行させた場合には、「冷戦時代の米ソのように接近戦も想定されるので、中国空軍はそれに備えた訓練を強め武力衝突も覚悟すべきと吠えたてています。
世界各国から批判を受け、且つ米国にも日本にも無視されて取り返しのつかない状況を打破するには、一発やったるぞといった軽挙妄動に走る可能性もありますので、こういったヤカラには断固たる措置をとることです。
自衛隊を見くびってはいけません、政府がぶれなければ中国空軍を駆逐するだけの戦闘能力は十分ありますよ!
この社説を読めば読むほど笑ってしまいます。平和を愛する中国はなんてよくもまあ言えるものですね。
大分キレてますね。キレればキレるほど醜態ですね。北朝鮮と本質は同じですね。
我々は冷静、且つ毅然と対応しましょう!

社评:2013-11-29 02:35 环球时报
对中国设立东海防空识别区,日本的反应近乎疯狂。日防卫相小野寺五典几乎天天出来放狠话,不知这是不是人们所说的“越心虚就越要展示狂妄”。此外美澳等也都有对华挑衅性动作或不友好表态,韩国说话酸溜溜的。
但所有这一切都构不成对中国设立防空识别区的真正挑战,这些压力总体上都是姿态性和舆论上的。东海防空识别区的设立已成事实,这一步我们坚定地迈出去了。
接下来最直接的斗争将在中日之间展开。美国作为日本的保护者,暂时不会与中国在东海直接对峙。澳大利亚只是表达一下策应美日的态度。韩国则是看到美日方面声高,借机表达一下自己的关切和利益,未必是要附和美日。
中国应战略坚决,策略灵活,只要美方不太过分,就不主动把美军作为巩固空识区的主要斗争目标。我们应集中精力打压日本的气焰,坚决回击其各种挑衅性行为。中国与澳大利亚并无实质冲突,可以忽略其声。韩国知道中国并非针对自己,它对日本的意见也很大,因此不会对中国提出过分的要求,中国暂可好言慰之,无需做出任何改变。

我们的对日斗争应完全放开手脚。它在东海出一招,我们就坚决回敬一招。要让日本每一招出得都很快感到自我的疼痛,我们的反制需当机立断,看得出是对日本最新挑衅的直截了当回敬。为此我们需多做预案,不留对日斗争的任何战略犹豫。
日本战机进中国防空识别区,我方战机就必须去它的防空识别区。当然,中国也不要被其牵着鼻子走,中国空军的回应应该以自己的节奏进行。随着事态发展,有可能出现中日军机近距离摩擦、对峙,重现冷战时期美苏军机的激烈空中游戏。中国空军需要加强这方面的训练和准备,决不临阵动摇,我们要有不惧空中擦枪走火的决心和定力。
这样过几回硬招,日本就会出现与中方合作管控双方空识区的兴趣,围绕钓鱼岛危机的管控机制谈判才可能启动,中日双方才可能会重新达成默契。
中方的对日战略态度一定要稳定。不首先挑衅,不逼它铤而走险,也不对它的威胁做出让步,反而要采取略高出其威胁的反制措施。同日本打的是持久战和消耗战,我们要最终打掉的是它与中国搞战略对抗的意志和野心。我们要向日本植入的不是面对中国威胁的恐惧,而是它对挑衅中国必将付出相应代价的明确预期。
现在日本虽然叫得凶,有美方帮着拉偏架,但它在气势上其实已经输了。因为它很抓狂,表现了内心的恐慌与惊惧,对航空公司同中方履行报备手续这样的细节也如此敏感。安倍越来越像当年的陈水扁,他们急于在一招一式上向内部证明自己没输。

中方操作防空识别区一开始虽有不熟练之处,但中国官方的表态前后一致,既不退让,也不说过头话,战略上显得气定神闲。这种态度大有可持续性,在中方的泰然和稳重面前,日本现在的表现真的有点像“跳梁小丑”
中国热爱和平并在和平环境中走向繁荣。中国现在已拥有保持和平的巨大资源,钓鱼岛海域和空域的动荡掀翻不了中国持久发展的大格局。中国能同日本耗下去,我们有这个自信,也有这个耐心。究竟如何同中国相处,让日本自己看着办吧

中国の威嚇(ヤカラ)第一幕;
[PR]
2013/1128;
自衛隊機も海上保安庁の航空機も、通常巡回ルートとして問題空域を飛行しています。事前に中国へ通告なんぞしていません。

2013/11/27;
米国防総省は、中国が東シナ海上空に設定した防空識別圏を認めず、中国の要求には応じないと言ってますよ。
米国は識別圏を飛行する際、中国に飛行計画を提出せず、無線周波数などを認識させることもしない。米軍機は中国が求める措置を一切取ることなく飛行すると強調しています。
さらには、米軍は日本などの同盟国との軍事行動も含め、行動を変更するつもりはない。われわれは常に自衛能力を保持していると警告しました。

更に、中国が防空識別圏に設定した東シナ海の空域を、26日に米軍戦略爆撃機が中国への事前通告なしに飛行したことも発表しています。
米国防総省は同域を国際空域とみなしており、米軍機はこれまで同様、中国に飛行計画を事前提出せずに飛行すると明言しています。

日本も26日、「日本の意思を示すために官民が協力することが重要だ」とし、航空各社に対して中国に対する飛行計画書の提出を撤回するよう要請し。乗客の安全確保を理由に中国に対して飛行計画書を提出していた航空各社も政府の要請を受けて提出しないことに決定しました。

そんななか、中国大手検索サイト(百度)で「もしもわが国が日本に核兵器を使用したら?」というアンケートが出現。
ネットユーザーの意見で比較的多かったのは、「世界中の国から非難される」「第三次世界大戦が起きる」「核戦争になって人類が滅びる」などの常識的な回答が多数を占めましたが、一方では、「世界各国からの敬慕を受ける」「中国は日本を取り戻すべきだ。日本は中国固有の領土なのだから!」という主張もありました。

環球時報のアンケート調査によれば、中国が防空識別圏を設置した原因について84.1%が「国際慣例に従い、本国の空域の安全を守るため」と回答したほか、「日米などの航空機による中国沿海への接近、偵察を防ぐため」との回答が70.2%、「日本の釣魚島空域における軍事的優位を打破するため」が67.2%に達したそうです。
今回の防空識別圏設置によって53.6%が「軍事的均衡が破れ、中国にとってより有利となる」と、39.5%が「日中間の空中、海上の軍事バランスが均整化され、情勢がより安定する」とそれぞれ回答したことを挙げ、両者を合わせて9割が釣魚島の情勢にとって有利と回答したそうです。
記事はさらに、中国国内の軍事専門家が「中国の市民が今回の措置に対して潜在的な賛同の意を示したことが明らかになった。その背景には大国としての自信、政府や軍に対する信頼がある」と今回のアンケート結果を分析したことを紹介しているそうです。
かつての日本が太平洋戦争に至った折の戦時高揚を彷彿とさせますね。
国際的に非難され、孤立して(北朝鮮とパキスタンと中国の三国同盟)、日米その他の連合軍に屈服し、中国の分割統治を経て新生中国が始まるならば、まるで日本の敗戦時と同じになるやもしれませんね。


2013/11/25
ステルス性能を備えた中国製無人航空機。名称は「利剣(Lijian)です。
e0094583_2111322.jpg


領空侵犯した無人機が警告に従わない場合、撃墜を含めた強制措置を取る方針を日本政府が固めたことについて、同措置が中国機に取られた場合、「一種の戦争行為であり、われわれは果断な措置で反撃する」と中国国防部が言ってます。反撃に伴う一切の結果は「始めた方が負う」と全面的に日本側の責任となることを指摘し、「中国軍が領土主権を守る固い意志と決心を軽く見るべきでない」と日本側を威嚇。
本日(11月26日)の中国軍機関紙、解放軍報によると、日米両国が中国の防空識別圏設定を強く批判したことについて「国家主権を守ろうとする中国軍の決意を見くびってはいけない」と警告する社説を掲載しました。
それによると、防空識別圏の設定にはどの国の許可もいらず「大国の顔色をうかがう必要はない」とのことです。

中国が東シナ海で防空識別圏を設置し、圏内を飛行する場合には、事前に飛行計画を中国外務省または航空当局に提出する義務を負い、中国国防部の指示に従わなければならないと言っています。この空域で監視を行う航空自衛隊や在日米軍にも、中国側からすればその要求を突き付けることになりますが、日米両国は今後も中国の一方的なこの防空識別圏を無視し、当然これまで通りの活動を続けるでしょう。
その場合、中国空軍が何らかのアクションを起こせば武力衝突に至るでしょうが、断固として対抗することを切に望みます。

中国国防部のスポークスマンは、まるで嘗ての日本軍の大本営発表を彷彿とさせますね。これぞ軍国主義ですね。天に向かって唾するとはこのことでしょうか。
四の五の言うなとか見くびるなとかの言葉は、まるでヤカラですね。国を代表する者が発すべき言葉ではありませんね。中国とはそんな国です。

今年8月公開の「光栄使命」というシューティングゲームがあります。
尖閣諸島で自衛隊員を狙撃していくという過激なものです。
このゲームはそもそも人民解放軍と民間企業が2011年に共同開発したもので、当初は兵士の教材用でしたが、ネットワークゲームとして公開されました
「釣魚島(尖閣諸島)を防衛せよ」というミッションで、プレイヤーが尖閣諸島に侵入し、次々と自衛隊員を狙撃するという内容です。狙撃された自衛隊員はうめき声を上げて倒れていきます。その都度、画面に旭日旗と隊員名が表示されます。
今年7月に上海で開かれたゲームショー「China Joy」でも試作版が披露されました。
軍が関わって製作されたということでも、中国が好戦的であることを証明しています。
日本の右傾、軍国主義復活断固阻止!と吠えている中国は、まさに言行不一致ですね。
e0094583_1830043.jpg


e0094583_1832438.jpg森詠の小説「日中世界大戦」は、なかなかに読みごたえがありました。
中国が最新空母艦隊を尖閣諸島、与那国、西表島、石垣島に派遣し、琉球諸島を軍事占領します。
これに対し日本は陸海空三軍を投入、中国と戦闘状態に入ります。
初戦の琉球諸島戦争で自衛隊に敗北した中国軍は第一空母打撃群を出撃させ、第二次琉球海戦が勃発します。対する自衛隊は第一列島線を封鎖し中国機動艦隊を迎撃、攻撃型空母二隻を建造し、空母連合艦隊を誕生させます
二隻の攻撃型空母を擁する日本連合艦隊は、ジブラルタル海峡を抜けアフリカ大陸沖を南下、喜望峰を廻って日本に回航。それを待ち受ける中国海軍は包囲網を作り迎撃。
この小説にはアセアン諸国と台湾が日本と共同して中国に対抗し、チベットやウイグルの人々とも連携して中国と戦う図式があります。
さて、日中の関係はどうなるのでしょうか?
中国語を専攻し、中国に長年にわたって居住・往来した私にとっては目が離せない状況ですが・・・


中华人民共和国东海防空识别区航空器识别规则公告;
一、位于中华人民共和国东海防空识别区(以下简称东海防空识别区)飞行的航空器,必须遵守本规则。
二、位于东海防空识别区飞行的航空器,必须提供以下识别方式:
(一)飞行计划识别。位于东海防空识别区飞行的航空器,应当向中华人民共和国外交部或民用航空局 通报飞行计划。
(二)无线电识别。位于东海防空识别区飞行的航空器,必须开启并保持双向无线电通信联系,及时准 确回答东海防空识别区管理机构或其授权单位的识别询问。
(三)应答机识别。位于东海防空识别区飞行的航空器,配有二次雷达应答机的应当全程开启。
(四)标志识别。位于东海防空识别区飞行的航空器,必须按照有关国际公约规定,明晰标示国籍和登 记识别标志。
三、位于东海防空识别区飞行的航空器,应当服从东海防空识别区管理机构或其授权单位的指令。对不配合识别或者拒不服从指令的航空器,中国武装力量将采取防御性紧急处置措施。
四、东海防空识别区管理机构是中华人民共和国国防部。
五、本规则由中华人民共和国国防部负责解释。
六、本规则自2013年11月23日10时起施行。

国防部新闻发言人杨宇军就日美关于我划设东海防空识别区有关表态
答记者问
新华社北京11月24日电 国防部新闻发言人杨宇军24日就日美关于我划设东海防空识别区有关表态答记者问。

有记者问,中国政府11月23日宣布划设东海防空识别区后,日方称不能接受该防空识别区覆盖钓鱼岛,已向中方提出交涉。请问对此有何评论?
杨宇军说,日方的言论是毫无道理的,中方对此完全不接受。中国国防部外事办公室23日晚已向日本驻华使馆武官处提出严正交涉。东海防空识别区公布后,我们已经通过多种方式阐明了中方在这一问题上的政策立场。我们重申,中方有关做法的目的是捍卫国家主权和领土领空安全,维护空中飞行秩序,是有效行使自卫权的必要措施,符合《联合国宪章》等国际法和国际惯例,是完全正当和无可非议的。日本早在上世纪60年代末就设立了防空识别区,日方无权对中国划设东海防空识别区说三道四。
杨宇军说,钓鱼岛是中国固有领土,中方维护钓鱼岛主权的决心和意志坚定不移。近年来,日方以进入本国防空识别区为由,频繁出动军机跟踪监视在东海上空正常训练、巡逻的中方飞机,严重妨碍飞越自由,极易引发安全事故和意外事件。日本官方还利用媒体恶意炒作中方的正常合法飞行,企图混淆视听,制造对抗情绪。事实证明,制造地区紧张局势的正是日本自己。
我们强烈要求日方停止一切损害中国领土主权的行为,停止发表误导国际舆论、制造地区紧张气氛的不负责任言论。

有记者问,东海防空识别区公布后,美国国防部等表示关切。请问中方对此有何评论?
杨宇军说,中国国防部外事办公室24日晚就美方有关错误言论向美驻华使馆武官处提出严正交涉。中国政府划设东海防空识别区,是完全正当和无可非议的。上世纪50年代以来,包括美国在内的20余个国家设立了防空识别区。美方现在对中方划设东海防空识别区提出指责甚至反对,这完全是没有道理的。
他说,钓鱼岛及其附属岛屿是中国固有领土。中方坚定捍卫钓鱼岛的领土主权。当前钓鱼岛局势完全是日方错误行径造成的。美方应在钓鱼岛主权问题上切实做到不选边站队,不再发表不当言论,不释放可能助长日本冒险性的错误信号。
杨宇军说,我们敦促美方切实尊重中国的国家安全,停止对中方划设东海防空识别区的正当行为说三道四,为亚太地区和平稳定做出实实在在的努力。

[PR]
さて、中国ではネットでの個人書き込み規制単語829語をリストアップしています。
リストの80%以上が政治関連単語で、「人権」や「デモ」もアウトです。
これをサイバーポリスと呼ばれる数万人のネット監視者がチェックし、削除又はメッセージの一斉送信を禁止しているそうです。
中国当局は「わいせつ情報から青少年を守るため」と説明していますが、このリストの中で、わいせつ関連とみられる単語は全体の11%強でしかありません。

そんな中、国連人権理事会の改選選挙で中国が当選してしまいました。
中国外務省の秦剛報道官は11月13日の記者会見で、「中国の人権への取り組みが進み、国際社会に十分に評価された」と述べています。
迫害や弾圧、報道規制、人権無視が日常的に行なわれている国が、なんで当選してしまうのか、国連もお粗末なものです。

以下は、前述規制単語829語以前からあるネット規制に関する通告ですが、どのようにも適用できる、当局にとって都合のいい言い掛かりの極致ですね。

哪些属于违法和不良信息;
(2006年09月27日 来源:举报工作部)
违法信息是指违背《中华人民共和国宪法》和《全国人大常委会关于维护互联网安全的决定》、《互联网信息服务管理办法》所明文严禁的信息以及其它法律法规明文禁止传播的各类信息。

《互联网信息服务管理办法》所严禁的九类信息是:
(一)反对宪法所确定的基本原则的;
(二)危害国家安全,泄露国家秘密,颠覆国家政权,破坏国家统一的;
(三)损害国家荣誉和利益的;
(四)煽动民族仇恨、民族歧视,破坏民族团结的;
(五)破坏国家宗教政策,宣扬邪教和封建迷信的;
(六)散布谣言,扰乱社会秩序,破坏社会稳定的;
(七)散布淫秽、色情、赌博、暴力、凶杀、恐怖或者教唆犯罪的;
(八)侮辱或者诽谤他人,侵害他人合法权益的;
(九)含有法律、行政法规禁止的其它内容的。
不良信息是指违背社会主义精神文明建设要求、违背中华民族优良文化传统与习惯以及其它违背社会公德的各类信息,包括文字、图片、音视频等等。
[PR]
e0094583_7364532.gif防衛大学校教授・村井友秀 琉球めぐる心理戦は孫子の兵法;(2013.6.18産経新聞より)
國防大學教授・村井友秀 中國圍繞琉球的心理戰系出自孫子兵法;

現在の中国はもはや、貧農とプロレタリアートによる世界革命を目指す共産主義国家ではない。19世紀以前に世界的超大国であった中華帝国の再現を目指す過激な民族主義国家である。
現在的中國已早已不是貧窮國家,也不是由無產階級領導的以實現共產主義為目標的國家了。而是想以再次成為19世紀以前的那個世界超級大國-中華帝國為目標的民族激進主義國家。

「中国共産党の『中国』とは国土が最大であった1840年頃の清朝の中国である」(英国のアジア専門家、フランシス・ワトソン氏)といわれている。国家主席の習近平氏はこの2月25日、「中華民族は近代以降、列強から度重なる侮辱を受けた。中華民族の偉大な復興を実現することは中華民族の最も偉大な夢である。我々は現在、歴史上の如何なる時期よりもこの夢を実現する自信があり、能力がある」と述べている。
“中國共產黨口中所說的‘中國’是1840年代版圖最大時期的清朝的中國”(英國亞洲研究專家,弗朗西斯・沃森)。國家主席習近平2月25日說,“近代以來,中華民族屢次遭受來自列強的屈辱。實現中華民族的偉大復興是中華民族最偉大的夢想。我們現在比歷史上的任何時期更有自信、更有能力實現這個夢想。”

民族主義的な中国指導者が対外戦略を考えるとき、思い浮かべる教科書はマルクスではなく中国の戦略家であろう。中国知識人の常識の「孫子兵法」には、「兵力が敵の十倍あれば敵を囲むだけで敵は屈服する。兵力が敵の五倍あれば躊躇なく攻めよ。兵力が敵の二倍ならば敵を分裂させよ。兵力が敵よりも少なければ逃げて戦いを避けよ」(謀攻篇)とある。
中國領導人在考慮對外戰略的時候,腦中浮現出來的指導政策(教科書)不是馬克思,而是中國本土的戰略家。對於中國知識份子來說屬於常識的《孫子兵法》中有說道,“兵力是敵人十倍的時候,只要包圍敵人就能使之屈服。兵力是敵人五倍的時候就別猶豫,進攻吧。如果兵力是敵人兩倍,就要分散敵軍力量。兵力比敵人少的話走為上策”(謀攻篇)。

現代の中国も、兵力が少なかった時期には問題を棚上げして戦いを避けた。21世紀に入り、中国の軍事費は日本の防衛予算を追い越した。中国は日本が保有していない空母、原子力潜水艦、長距離ミサイルや核兵器を持つ。中国が軍事力で日本より優位に立ったと考えても不思議ではない。現在、中国は「日本は現実を直視すべきである。釣魚島はすでに日本の一方的支配から中日双方の共同管理に転換しつつある」(共産党機関紙人民日報系の国際情報紙、環球時報=5月3日付)と唱えている。
如今的中國也是這樣,軍力不足就擱置問題,避免戰爭。進入21世紀以後,中國的軍費超過了日本的國防預算。中國有日本沒有的航母、核動力潛艇、遠程導彈和核武器。中國軍力相比日本佔有優勢不足為奇了。現在,中方聲明說“日本應該正視現實。釣魚島已經由日方一方控制慢慢轉變為中日雙方共同管理了”(共產黨機關報刊人民日報轄的國際情報報紙-環球時報=5月3日)

しかし、日米同盟の存在と自衛隊の能力を勘案すれば、現在の日中の軍事バランスが中国側に圧倒的に有利だという自信を中国の指導者は持てないであろう。優位に立っていると判断した場合でも、孫子が言う10倍や5倍の優位ではなく、せいぜい2倍程度の優位であろう。2倍程度の優位だと中国の指導者が認識していれば、中国が採る対日戦略は日本を分裂させることである。日本を軍事力で圧倒する道筋が見えない場合、対日戦略の中心は日本の世論を分裂させる心理戦・世論戦になる。
但是,要是考慮一下日美同盟的存在和自衛隊的作戰能力的話,中國領導人就沒了中國在中日軍事平衡中具有壓倒性的優勢的那種自信。認為處於優勢地位,即使沒有孫子所說的10倍、5倍的優勢,怎麼也有2倍的程度吧。如果中國領導人認識到中國相對日本有2倍的優勢,採取的對日戰略就是分裂日本。看不到對日壓倒性的軍事優勢,對日戰略的中心就會變成分化日本輿論的心理戰、輿論戰。

中国が期待する日本世論分断のポイントは沖縄だ。3月16日、「日本は琉球の宗主国、清朝政府の同意を得ずに琉球を併呑し、現在でも日本は沖縄に対する合法的主権を有していない」(中国誌、世界知識)との論文が雑誌に掲載され、5月8日付人民日報は「琉球王国は明、清王朝の時代には中国の属国であり、日清戦争後の下関条約で台湾と釣魚島、澎湖諸島、琉球が日本に奪われた。歴史的に未解決な琉球問題を再び議論できるときが来た」と主張した。
中國期待的分化日本輿論的切入點就是沖繩。3月16日,(中國雜誌,世界知識)刊登了這一則論文“日本在沒有得到琉球的宗主國清朝的同意的情況的情況下將其吞併,就是現在日本也沒有對沖繩的合法主權”,5月8日的人民日報主張說“琉球王國明清時期就是中國的附屬國,甲午戰爭後簽訂了馬關條約,台灣、釣魚島、澎湖列島和琉球被日本奪走。歷史上還未解決的琉球問題再次被議論的時刻到來了”。

中国が沖縄を標的に心理戦を展開するのは、米軍基地をめぐる様々(さまざま)な問題で日本政府と沖縄県の対立が深まっているという中国側の認識による。中国中央テレビは5月4日、「日本政府の政策に沖縄県民が憤り、沖縄の独立を求める声が大きくなっている」と報じた。「06年3月4日、琉球全市民による住民投票が行われた結果、琉球市民の75%が日本からの独立を望み、25%が自治の拡大を求めていることが明らかになった」(10年9月19日の中国ネットニュース、環球網)との記事が広く引用されるようになってもいる。
中國以沖繩為靶子展開心理戰是因為中國認識到在圍繞美軍基地的諸多問題上,日本政府和沖繩縣的對立逐步加深。中國中央電視臺5月4日報導說“沖繩縣民對日本政府的政策感到憤怒,要求沖繩獨立的呼聲在增大”。“06年3月4日,琉球所有市民參與的公投結果顯示,75%的琉球市民渴望從日本獨立出去,25%的人要求擴大自治大範圍”(10年9月19日的中國網上新聞、環球網)這一報導被廣泛引用。

この記事は全く事実に反しており、中国国内でも疑問視する声がある。香港誌は「琉球で独立を問う住民投票が行われたことはなく、この資料は一部の琉球独立運動家が捏造したものである。また、独立を主張する者の多くは独立を口実に日本政府と駆け引きをして利益を得たいと考えている者で、本当に独立を望んでいる者は少数である」(亜洲週刊13年第20期)との見方を示している。
這一報導完全違背事實,即使在中國國內也存在質疑之聲。香港雜誌展示了這樣的看法“在琉球,根本沒有進行調查獨立問題的公投運動,這一資料是由部份琉球獨立運動家捏造的。主張獨立的人大多數是想著以獨立為藉口伺機得利,真正希望獨立的人是少數”(亞洲週刊13年20期)

事実に反する記事を引用する中国の研究者やジャーナリズムは沖縄をめぐる問題に無知なのではない。彼らは事実関係を承知している。だが、彼らの任務は真実の追究にではなく、共産党の政策のバックアップにある。「孫子兵法」には戦いの真髄(しんずい)は騙(だま)し合いである(兵詭道也)と書いてある。あらゆる手段を講じて敵の弱点を突くのは兵法の常道である。中国には「日本の反中国行動を抑制するためには、沖縄で『琉球国』独立運動を育成することが効果的である」(5月11日付の環球時報)という意見が根強く存在する。
引用與事實相反的報導的中國研究者還有新聞界們不是不知道沖繩的相關問題。他們知道事實關係。但是,他們的任務不是追究真相,而是為共產黨的政策提供理論來源。《孫子兵法》是講述作戰的精髓是互相迷惑對方的書。尋求所有的手段攻擊敵人的弱點是兵法的常用之道。中國對於“爲了抑制日本的反中國行動,促使沖繩‘琉球國’獨立運動就有此效果”(5月11日的環球時報)這樣的看法是有根深蒂固的理由的。

ただし、今回の人民日報の記事に対しては沖縄でも、「尖閣問題で日本政府が妥協しなければ、琉球に問題を拡大するというメッセージであり、中国の戦術だ」(5月10日付沖縄タイムズ)という見方が有力である。9割の県民が中国には良くない印象を持っている(沖縄県公式ホームページ)沖縄で、中国の心理戦・世論戦が成功する可能性は高くない。日本人が一致団結し、勇気をもって脅しに屈しなければ、中国の心理戦が日本に入り込む余地はない。
然而,面對這次人民日報的報導,即使是沖繩,堅定地持有這一看法“在尖閣諸島問題上如果不向日本政府妥協,擴大琉球問題的這一消息是中國的戰術”(5月10日沖繩時報)。在9成縣民對中國沒有好印象(沖繩縣正式主頁)的沖繩縣,認為中國的心理戰、輿論戰成功的可能性不高。只要日本人團結一致,拿出勇氣,不畏強暴,中國的心理戰術在日本根本無立足之地。
[PR]
e0094583_7372938.gif習近平訪米の最中、テロ事件発生の中国絶望社会(週刊文春WEBより)
「绝望的中国社会」习近平访美期间,中国发生恐怖事件

首脳会談は延べ8時間に及ぶなど異例の厚遇が話題となった習近平国家主席の訪米。だが、その最中、中国社会を揺るがす事件が起きていた。
「心配していたことが起きました」こう言ってため息をつくのは北京の経済紙記者だ。
首脑会谈延长8小时等特殊厚待,已成为习近平访美的话题。但是,就在访美期间,发生了震动中国社会的事件。
"担心的事情还是发生了。“ 北京一位经济报记者这样叹息道。


6月7日、福建省アモイ市でバスが放火され、乗客47人が死亡、34人が負傷する事件が起きた。犯人と思われる59歳の男の部屋からは社会に対する憎しみを書いた遺書が見つかったという。
6月7日,福建省厦门市公交起火,造成47名乘客死亡,34人受伤。在59岁的犯罪嫌疑人房间内,发现一封写满对社会憎恨的遗书。

「事態を重く見た政府は、警察トップの公安相を現地入りさせました。実は5月中旬には3日間に16回も航空会社に対して爆破予告がありました。そのうち2件は犯人が捕まりましたが、2人とも無職。動機は『社会が憎いから』というものでした。もはや移動するのに安全な乗り物はないということです」(同前)
”见事态严重,政府已派公安部部长赶赴事发现场。事实上在5月中旬,3天内发生16起针对航空公司的炸弹威胁事件。其中两起事件的犯人已被逮捕,而这两人全都是无业人员。其动机宣称是‘憎恨社会’。现在出门已经找不到安全的交通方式了。“(记者同前)

実は、中国では将来を悲観した労働者がプロパンガスをかついで地方政府のビルに突っ込む、公共の場で暴れ社会に対する憎しみを示すなどの行動は、日常茶飯事だ。社会への憎悪を募らせるのは底辺の労働者だけではない。
「100平米3DKのマンションに40人を超える大学生が生活していたことが話題となりました。仕事がない彼らは北京にとどまるため、集団で暮らさざるをえなかったのです」(同前)
在中国,对未来感到悲观的劳工携带煤气闯入地方政府大楼,在公共场所宣泄对混乱社会不满的行动,已是家常便饭。对社会愈发不满的,并不仅仅是底层的劳动者。
“在100平米的单元房里住着超过40名大学生,这成为了最近的话题。没有工作的他们为了在北京待下去,只能集体蜗居。”(记着同前)


この7月に卒業する大学生の就職内定率はわずか30%。学生たちの不満も限界に近づきつつあるという。
今年7月的毕业大学生,预定就职率仅有30%。学生的不满已渐渐接近极限。

折も折、天安門事件の6月4日を迎えた北京は当局が厳戒体制を敷いた。
「北京で最も多くの人が殺されたとされる木地には200人の警官が張り付き、誰も近寄らせなかったようです。同時に中国でイデオロギーを統括する劉雲山政治局常務委員が各大学に対して『7つの禁止』を通達した。共産党の歴史的な誤りを口にしてはならないというものに始まり、言論の自由、司法の独立、公民権、そして権力者や資産家について話題にすることさえ禁じるという内容でした。前時代的な強権体制に学生たちは反発しています」(元文化部職員)
就在这时,6•4天安门事件纪念日到来,北京当局严密戒备。
“北京当年被杀人数最多的木地,部署了200名警卫,不允许任何人接近。同时负责中国意识形态工作的政治局常委刘云山,向各个大学发布了《7条禁令》。以共产党历史性错误为首,包括言论自由、司法独立、公民权、甚至权力拥有者和资本家等话题都处于禁止谈论之列。这种旧社会的强权体制遭到了学生的反对。”(前文化部职员)


格差社会に絶望した人々が起こす凶行、高まる共産党への反発……。習近平体制の足元はあまりに脆弱なのだ。
对社会等级差异绝望的人们开始行凶,对共产党的反对日渐高涨……习近平的体制根基风雨飘摇。
[PR]
e0094583_1551239.gifFace Bookのコマーシャル欄に掲載されていたものです。
天下の住友不動産も中国富裕層向けに日本の不動産を売ろうとしています・・・
e0094583_15363088.jpg

[PR]
電動自転車は免許不要で乗れます。特に都会において「バイクの乗入れ規制」開始後、その範疇に入らない電動自転車は安価、手軽さで需要が一気に増えました。2007年からは国内の自転車数も追い越し今やどこに行っても電動自転車と車のオンパレードです。
充電池使用なので音がしません。なので、後方から突然真横を通り過ぎて行くのは歩行者や車にとっては恐怖です。
電動自転車そのものに問題ありということではありません。問題は交通ルールの無視、いや、そもそもどんなルールがあるのかを知らない連中が乗っている、その状況にこそ問題があるのでしょう。
e0094583_11382991.jpg

电动自行车,是让很多人爱恨交加的一件交通工具。爱它的人说它经济实惠,还环保­;恨它的人说它横冲直撞,造成不少交通事故。怎么管,怎么治,反复多年。




[PR]
先日。江蘇省太倉を訪れた折、話のネタに持参した古い中国の免許証を太倉の知人に見せたらけっこうウケました。実際彼も見たことのないほどの骨董品だとびっくりしていました。
かつて北京でブンブン飛ばしていた私も、今の中国で運転しようとは思いません。
中国の交通事情は最悪です。渋滞もさることながら、マナーの悪さと交通ルール無視、事故の多発は想像を絶しています。お~こわ!  運転免許

[PR]