<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「五体投地」は、両手・両膝・額で地面に伏す礼拝所作です。わが国では真言・天台・黄檗の宗旨にもこの所作があるそうですが、チベット仏教では聖地への巡礼を五体投地で進んでいきます。
三歩歩んで伏し、又三歩歩んで伏す。こうやって気の遠くなるような長い時間をかけて数歩ずつ進む姿には思わず合掌してしまいます。

2001年11月15日、ラサ・チベット(ニューヨークタイムス)の引用;
まだ残雪が残る今年6月に、チベット北部の人里離れた山岳地帯からヤク飼いである24歳のジョアマと彼女3人の従兄弟は、人生で最も壮大な巡礼の旅に出発した。
特別な儀式もなく、彼らは出発した。「ただ出発しただけ」とジョアマは思い出す。4人はマントラを唱えながら手を天に上げた。そして膝を地につけ、湿った地にひれ伏すように体を前に投げ出す。それから立ち上がり、小さな3つの手順の後、同じ動作を繰り返す。
5ヶ月以上、彼らはこのように毎日、文字通り這うようにラサとそこにある聖なる寺院に向かっている。彼らはゆっくりと、標高4,200mの世界で最も厳しい地域を、160キロ以上も進んだ。それから高地の道路に沿って、320キロ以上をラサに向けて進んだ。
彼らは11月初旬にラサに着いた。チベット仏教の最も重要な寺院であるジョカン寺内部に詣る前に、ここのところ彼らはジョカン寺の周辺の3つの神聖な順路に沿って、人混みの多い歩道を這っている。
多分この街でだけは、道端でのこのような光景に、ほとんど誰も気をとめないのだろう。毎年何千ものチベット人がこのような巡礼を行っている。それ以外にも、バスやトラクター、または、何ヶ月もかけて徒歩で多くの巡礼者が聖地ラサを訪れる。
仏教への信仰は、若者の間や都市部では減少している。しかし、毛沢東の文化大革命による仏教寺院の破壊や、それ以来続く仏教寺院の人事や活動への干渉、中国共産党による亡命中のダライラマへの非難、また、現代的な文化の流入の増加にもかかわらず、草原や山間部には、仏教への信仰を持ち続ける多くのチベット人が残っている。
「これは人生の夢だった」とジョアマは道端で休憩中にお茶を飲みながら語った。「私はまだ結婚していないので、時間があったの」と続けてた。
ジョアマと彼女の仲間は、11月後半にジョカン寺を巡礼を済ませた後、(ジョカン寺近くの)まず、ポタラ宮殿の周りを巡礼し、内部に詣でる。 ポタラ宮殿で、彼らは先に歴代ダライ・ラマの墓地に詣でた集団に合流する。ダライ・ラマとは、チベット仏教でもっとも尊敬される転生する指導者であり、何世紀にも渡り、丘にある堂々とした建物に住み、役目を果たしてきた。
ポタラ宮殿では、他の多くの巡礼者がするように、彼らはダライ・ラマ14世が使用していた椅子に額をつけるだろう。ダライ・ラマ14世は1959年に中国人民解放軍が市民蜂起を弾圧した時に中国から亡命した。
ダライ・ラマ14世が亡命してから40年以上が過ぎてるが、彼の存在は明らかに残っている。ダライ・ラマへの崇敬は、中国政府がダライ・ラマのイメージを排除するキャンペーンの際に注目されるだけである。
「ダライ・ラマの写真をください」とナクチュの店番の女性がささやくように言った。ナクチュはラサ北東200マイルの町で、多くの巡礼者が立ち寄る。「(写真を)一枚もっているけれど、もう一枚必要なの」と彼女は言う。警察との問題を恐れて、近所の人たちは写真を処分してしまったと彼女は付け加えた。
ラサや多くの場所ではダライ・ラマの写真が目に付くところに掲げられている。しかし、これは信心深いチベット人と当局との終わることのない意志を試すテストへの裏切りである。当局はチベット人が宗教の自由を謳歌していると主張している。しかし、「分離主義者」と欺瞞的に呼ばれるダライ・ラマへの忠誠が含まれない限りという条件付きである。
今日、禁じられているダライ・ラマの代わりに、チベットの多くの寺院、店または個人宅では、チベット仏教で第2位の地位にあるパンチェン・ラマ10世の写真が掲げられている。パンチェン・ラマはチベット人から深く尊敬されてきたが、死亡してから12年が経っている。
パンチェン・ラマの写真を掲げることで、チベットの人々は、中国政府の彼の後継者を管理しようとする動きに対して憤りを表している。1995年に亡命中のダライ・ラマがパンチェン・ラマの転生者が発見されたことを発表したが、それ以来中国政府はその少年を軟禁している。中国政府は、探索の責任者に他の転生者を選ぶように強制したが、多くのチベット人はその転生者を認めておらず、その写真はどこにも掲げられていない。
ダライ・ラマの写真を隠し持っている巡礼者もいるが、彼らの内なる忠誠心がどうであると、困難な巡礼の旅が政治的な目的で行われているわけではない。巡礼者がダライ・ラマの空いている椅子に触れるとき、怒りよりも悲しみを感じているように見える。むしろ、彼らはプライドを捨てることにより近づける内なる調和を求めている。そして、平伏すること(五体投地をすることが)が、究極的な服従のシンボルであるようである。
「これは巡礼をする一番の方法だ」と41歳のツェレンドゥバ歳が言う。彼は、40日間の五体投地での巡礼の旅の後、ラサ北部で、目的地まで240キロの道端で他の9人の男女と共に野営していた。そのグループもまた遠くの山岳地帯の村からやって来た。多分、彼らのラサ到着までにあと90日はかかる。それまでに厳しい冬がくるであろう。
「この方法で移動することは、完全な献身をあらわす」と、昨晩積もった雪に反射する太陽のために伏し目がちになりながら彼は語った。「一日の終わりには、体中が痛い。しかし、ラサにたどりついて、寺院に詣でることができればとてもすばらしいだろう」
彼らのグループのうち18歳から60歳までの7人が五体投地をおこなう。他の3人が手伝いとしてテントや食料を積んだ台車を引いていく。これは標準的な取り合わせである。背中に荷物だけをしょって、道中施しを受けながら進んでいくグループもいる。
ツェレンドゥバが出発の準備をしている。幸運な7人は、膝を守るための革製のエプロンと、腕を守るための厚い手袋をつけている。
多くの他の巡礼者のように、ツェレンドゥバは仏教教典に精通しているわけではない。ただ、彼は信じることと感じることを知っている。なぜ、こんな困難な巡礼な旅をするのか尋ねると、彼は肩をすくめながら「ただ、来世がよくなればと思ってこんなことをしている」と答えた。
彼らは、ラサでの巡礼を終えた後、ヒッチハイクできるようなトラックを見つけて家に帰るという。「ただ家に帰るだけだ」と彼は言う。


私のブログは中国では見れなくなっています。
北京オリンピック前のチベット弾圧(共産党は騒乱と言っている)について怒りの記事を掲載して以来、ずっと普通のやり方ではアクセスできません(普通ではないやりかたでは可能)。
悲しいことですね・・・

我的博客被你们封锁了。
你们的作为不仅是令人遗憾, 简直令人是气愤,难以容忍。
望你们给我一个明确的理由。拜托!
静候回覆!
一个被你们弄的晕头转向的投诉无门的无助外国人  敬礼!


走在川藏线上,朝圣者他们三步一磕,用自已的身躯去丈量广阔天地,用执着的信念去感动宇宙神灵。走过雪山,走过草原,走过湖泊,走过满天星星的旷野。
坚定的信仰是多么可贵!
e0094583_18235268.jpg
e0094583_18241923.jpg
e0094583_18243712.jpg
e0094583_1825054.jpg
e0094583_18251969.jpg
e0094583_18262543.jpg

[PR]
by officemei | 2013-05-31 01:31 | ■西蔵
中国国家統計局の5月27日(2013)付け発表によれば、いわゆる「民工」、出稼ぎ労働者の数は2億6261万人、66.4%が男性、平均年齢は37.3歳、平均月収は2290元(約3万7千円)ということでした。
民工(míngōng)は貧困地域の内陸部から都市へ出稼ぎにきた人々のことを指します。
出稼ぎ先では社会福祉の恩恵を受けることもできず、劣悪な労働条件でも地元にいるよりは収入が多いので、上記のような相当数の人たちが都市部で働いています。
又、仕事にあぶれ地元に帰ることもできない人たちのことを盲流(mángliú)と言います。
中には家族を連れてやってきた人たちもいます。
中国には日本の戸籍謄本と住民票を併せたような「戸口本」というものがあり、この「戸口本」は中国独特の戸籍制度によって、農村戸籍と都市戸籍に分かれています。
日本のように住民票の転出や本籍の変更は中国においては基本的には許されません。
従って、農村戸籍の出稼ぎ者が都市部に居住しても、その子供たちは公的な教育を受けることもできないのです。では子供たちはどうするのでしょうか。
彼らは、出稼ぎ者子女のための民営学校というところで勉強しています。でもこうした学校は日本の私立学校とは違います。つまりは日本だと文科省や教育委員会傘下の学校ではないのです。
以下は、エリート小学校と出稼ぎ者子女の民営学校のそれぞれの下校風景を紹介している動画です。
格差社会の一端を見ることができます。

今天在全国著名的贵族学校中关村一小外拍摄的放学情景。
接送孩子不是奥迪,就是宝马高档车,这与外地打工子女民办学校上学的孩子相比较,同在一个地球下,在北京就这么大的区别,同样都是孩子,外地打工子女绝对输在起跑线上。
事实证明中国自称的“和谐”、平等社会只能欺骗外国人。真正的中国底层老百姓根本不相信这种自吹自擂。有视频为证。每个学生都由专职太太,保姆小车接送。其中不乏宝马、奥迪之类的高级轿车。反之,北京某村一所打工子女的学生民办学校的孩子上学情景。一所废弃的旧仓库改为的学校,破烂的教室。其教学质量可想而知。无论在硬件、软件上,这两个村的学校相差60年的距离。所谓的义务教育,社会公平、正义,在这里全是扯蛋。社会贫富悬殊由此可见一斑。


[PR]
水辺に浮かぶ漁舟、江南の風景は一服の清涼剤。
静静地徜徉其间,体会的是一份闲适,一份清幽;
浙江省;
e0094583_22485049.jpg
e0094583_22491796.jpg
e0094583_22493055.jpg
e0094583_22494515.jpg
e0094583_22495659.jpg

江蘇省;
e0094583_22503084.jpg
e0094583_22504685.jpg

[PR]
e0094583_1414358.jpg

e0094583_14133933.jpg
e0094583_14134648.jpg

[PR]
by officemei | 2013-05-28 01:08 | ◆親愛的
今年(2013年)のカンヌ国際映画祭は、福山雅治の主演映画「そして父になる」(是枝裕和監督)が審査員賞を受賞しましたね。
でも、私はレッドカーペット上でのチャン・ツーイー(章子怡)に目がテンになっていました。
私は彼女のデビュー作「初恋のきた道」(原題;我的父亲母亲)からずっと注目しています。
e0094583_20192939.jpg


最近では例の「薄熙来」とのゴシップネタでショックを受けていましたが、昨日のカンヌの艶やかさは拍手喝采ものでした。

章子怡亮相戛纳红毯 高开叉长裙露美腿;
法国当地时间5月26日晚,第66届戛纳电影节闭幕颁奖。图为章子怡黑底碎花透视装亮相,戴耀眼耳环风情万种!

e0094583_19532813.jpg
e0094583_19534320.jpg

[PR]
2013年5月 可口可乐为迎合中国市场 新包装卖萌;
e0094583_19294436.jpg

[PR]
我々の世代は恋人や妻に対して面と向かって「愛してるよ」と言えません。
羞恥と女々しさを感じるからでしょうか。
でもその感情は内面にちゃんと秘めているのです。
欧米人のように、愛してると年がら年中言わなければならないのには馴染めません。
その点、中国人は日本人より開明的?なのか、けっこう言ってる場面に遭遇していますが、やはり我々世代の中国人も同じように愛してるとは言わないようです。
そんなテーマのショートムービーがこれ。

[PR]
歳を重ねるごとに涙腺が弱くなってきました。
娘を持つ親としてはこんなショートムービーでさえ嗚咽してしまいます。
たとえあのような国でも庶民の感性は、いやいやとりわけ「孝」を尊ぶあの国の庶民の感性は、我々とまったく変わらないと感じます。

[PR]
ビジネスで中国を訪れた方はご経験あるはずですが、MTV(日本風に言うならクラブ・ラウンジの類い)で接待を受けることが多々あります。
私個人としてはあの雰囲気は好みません。しかし接待される側になると無下に断ることもできませんから、余分なストレスが溜まってしまいます。
先ず一番に違和感を覚えるのが、ホステス指名のやり方です。ずらっと並んだ彼女たちを品定めして指名する、なんか人買いみたいな罪悪感?を感じるのです。飲んで騒いで楽しければ、どんなホステスが横に座ってこようが別にいいと思うのは、私自身が枯れてきたのでしょうか。いや、若い頃からそうでしたが。
こんな単語がありますよね。
「三陪小姐」・・・
「三陪小姐」という言葉は、その相手に面と向かって言うべき言葉ではありません。要するに蔑んだ言葉ですから頭の中にインプットするだけにしておきましょう。
「陪」とはお伴をするという意味ですから、三つのお伴をするホステスということです。
その三つとは、
1、陪你聊天(おしゃべりをする)2、陪你喝酒(お酒の相手をする)3、陪你上床(売春)です。
実際のところ、店によって「陪你上床」が無いところも沢山ありますし、客も飲み歌い騒ぐだけで終わるのが殆どなので、そういう意味では日本のクラブやラウンジと変わりません。
日本と大きく違う点は、ホステスがずらっと顔見世をして客がその中から指名するところにあります。良さそうな子がいなければ、全員下がらせて次の一群が顔見世となります。これを何度かやると、いったいこの店にはどれだけのホステスがいるのかと思うほどです。常時100人を下らない待機ホステスがいるということでしょう。
このシステムは香港や台湾にもありますが、ほぼ衰退してきていますね。むしろ日本風のラウンジやPiano Barなどが主流になりつつあります。
しかし中国では依然としてこのパターンが君臨しているようですね。
「マミー」(お店のママ)はまさにこういった風俗店を背景にした映画です。

电影《妈咪》根据发生在三个福建女孩子的真实故事改编而成夜场题材电影,以一个误入夜­场工作女孩若诗的人生故事为主线,讲述了三个性格迥异的陪酒女孩的生活和梦想以及自我­挣扎.故事剧情挖掘社会生活,主创团队欲通过电影《妈咪》唤起处于迷茫期女孩的自我觉­醒,希望她们能建立起正确的自我观念,从而不会受到不好环境的影响,而误入歧途.陪酒­女孩有着有不为人知的辛酸,遭受无数的白眼与屈辱.为了生活,她们外表光鲜亮丽,内心­却痛苦挣扎,甚至反抗,但却不知道自己想要追求的生活,失去了自我,忘记了探寻人生的­价值.故事借着陪酒女孩在夜店中的成长,改变及感悟,让观众看到一个在社会中迷茫,觉­醒,反抗但却又坠入深渊的另一个自己.让每个人审视自我,剖析自我.。

[PR]
10年後の自分にメッセージ。
中国の人々の各自各様の思いを聴いていると、今現在の中国が見えてくるような気もします。
遇见未来10年的自己

[PR]
by officemei | 2013-05-26 02:43 | ■中国語