<   2013年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

この年齢になっても旅立ちの朝にはいつも早く起きてしまう。
脳が緊張しているということか。
こうやって、何十年、何百回と旅立ってきた。
思えば、馬祖を除く台湾各地、新疆を除く中国全土を40年かけて往来してきた。
今朝も又旅立ちの朝を迎える・・・

每天起床以後,你總要灌下一杯又苦又濃的咖啡;
只有你的喉嚨醒來,你的腦子才會醒來。
與喝咖啡的道理相同:
常常需要經歷某些痛苦,你才能認真把事情想清楚;
只有心被灼傷過,你才會學習堅強與沉默。
所以,就把痛苦與悲傷當成上等的咖啡粉,
把思考當成滾燙的熱水,煮成一壺又苦又濃的咖啡吧。
喝了它,讓它幫助你清醒。
慢慢地喝,當心別燙了嘴。
懂得人生是怎麼一回事的你,一定也懂得怎麼煮出一壺醒腦的咖啡。


[PR]
在旅行的路上(台湾・桃園国際空港第1ターミナルリニューアル記念ソング);


私は子供の頃から匂いに敏感でした。と言うと、くさいものを嫌悪するように思われるかもしれませんが、まったく逆。
ずっと以前、文革末期の北京に暮らしていた頃、真冬にタクシーに乗ると運ちゃんの放つ汗っぽい工人服の匂いと、もう1ヶ月は風呂に入っていないと思える体臭と、ちょっと前に食った大蒜(にんにく)の匂いが、暖房の熱気に増幅されて車中に充満していました。
同乗の上司の奥さんはあからさまに窓を開けて、凍てるような外気を吸って我慢していましたが、私は匂いよりも寒さに震えていました。
当時の中国では、駅の待ち合いなど人の集まる所には咽るような臭さがありましたが、私は左程気にならなりませんでした。
唯一忌避する匂いは血の匂い。見るのも嫌だから匂うと卒倒しそうになります。
昔、台北に一時期暮らしたときに、居候先の奥さんと夕食の買い物に市場へ行ったことがあります。生きた鶏を一羽買ってその場で絞めるのです。鮮血の匂いに眩暈がしました。
いろいろな場面で匂いを感じますが、特に私はまちの匂いを嗅いでみる習癖があります。
例えば、東京山手線の駅には匂いを感じませんが、大阪環状線の駅には必ず匂いがあります。
駅に降りて何の匂いも感じなければ、そのまちに長居はしたくありません、無機質そうで。
学生時代に東武東上線上板橋にすんでいましたが、この駅に降りると下町の匂いがしました。
京都にも半年ほど暮らしたことがあります。
食べ物と線香と鬢付け油と蝋の匂い、それと繊細な着物の匂いを感じましたが、一番感じたのは、湿気た匂い。
大阪にはもっと鮮烈な匂いがあります。お好み焼きのソースを焼いた匂い、丼物の汁の滲みた匂いや麺類のつゆの匂いにキムチの匂いは当然ながら、一番感じたのは繊維の匂い。
神戸はケーキやパンの匂いと中華料理の酢と油の匂い、それにインドの香料とカレーの匂い、特筆すべきは皮革の匂い。
関西の三都は京都の着倒れ、大阪の食い倒れ、神戸の履き倒れと言って、京都の着物・大阪の食べ物・神戸の履物を形容するほどにその業種に係わる消費が多いところです。
これもそのまちの匂いにかかわっているように思います。

さて、台湾。
空港に着くと独特の匂いを感じました。むっとした空気と塗料の匂いが合わさった匂いでしょうか。「あ~、帰ってきたなあ」と安堵感を覚える匂いでした。
その第一ターミナルがこの夏リニューアルしました。
あの匂いはもう嗅げなくなりました・・・
[PR]
by officemei | 2013-10-28 10:13 | ■台灣
大家早安,又是一個禮拜新的開始,清晨好涼冷喔,這種天氣太容易賴床了,真是毅力大考驗啊。
受輻射冷卻影響,清晨最低溫嘉義僅15.2度,淡水16.9度,日夜溫差非常大,要多注意。今因為東北季風減弱,加上天氣晴朗,白天高溫再回升,中午偏暖,今白天北部18-28度,中部17-29度,南部19-30度。這種天氣建議仍採取穿脫方便的洋蔥式穿衣法最為合適。
今東北季風減弱,天氣晴朗穩定,水汽少,迎風面基隆北海岸,北部山區,東半部局部零星短暫雨。
目前關島附近有一熱帶性低氣壓,持續發展,未來不排除有發展為輕度颱風的可能,朝菲律賓的機率高,但是下半周北部,東半部的受熱帶低壓(或颱風)靠近,水汽增多,天氣上容易有短暫雨,多注意。

[PR]

《看見台灣》耗資總計9000萬新台幣的金額完成,可說是台灣紀錄片影史以來,拍攝成­本最高的電影。導演齊柏林花了將近3年的時間拍攝,在全台灣的上空飛行,總計累積了4­00小時的直升機飛行時數。全片皆以空拍壯闊鳥瞰的視角,將台灣以一種你從未見過的角­度與姿態,呈現在大銀幕上。
《看見台灣》由吳念真擔任旁白,《賽德克‧巴萊》金馬獎最佳原創音樂得主何國杰Ric­ky Ho配樂,其中音樂更是前往布拉格和布拉格交響樂團合作完成。
[PR]
by officemei | 2013-10-28 02:07 | ■台灣
訛りは国の宝。
標準語をパーフェクトに話す人なんかNHKのアナウンサーくらいなものですね。
東京なんか地方出身者の坩堝です。
中国語学習者にとっても普通話が相当流暢になっても、訛った言葉が聞き取れないということは多々ありますね。北方官話圏内の訛りが一番聞きづらいと思います。
むしろ南方人の話す普通話のほうが聞き取りやすいです。
中国語を母語とする日本語学習者にこの動画をぜひ見ていただきたいですね。

[PR]
by officemei | 2013-10-27 18:09 | ■日本

[PR]
私は中国語を学ぼうとする人たちに常日頃言っていることがあります。
好む好まざるにかかわらず、中国の存在が日本にとって重要なことは明白なのだから、このような冷えた関係のなかでもしっかりと学ぶように。いつか花が咲くのだから、その時に安易なブームで学ぼうとする輩は長続きしないし、担い手にはなれない。今こんな時期だからこそ腰を据えてじっくりとやりましょう、と。
私が中国語を学びだしたのは1970年、当時中国語を学ぶことは奇異に感じられた世の中だった。紆余曲折を経て今もずっと学習中の私です。
やればやるほど今の中国(体制と社会)が嫌になるけれど、でも死ぬまで学習です。

以下の在日中国人の記事には、私も息子を高校卒業後に上海へ留学させた経緯と相共通するところもあって、深く感じるところがありました。

e0094583_7353934.gif日中衝突の今だからこそ中国語を学ぶ意味;(newsweekjapan 4月23日号掲載)
趁中日冲突学习中文的意义;(newsweekjapan刊登于4月23日一期

歌舞伎町案内人の目から、思わず涙がこぼれた──。
久々にヤクザとトラブルになって監禁されたわけでも、浮気が見つかって中国人妻にハイヒールで頭を殴られたわけでもない。2番目の日本人妻(私は4人と6回結婚している!)との間に生まれた「二男」(3人の息子の母親はみな別人だ!)がこの春、大学に入学したのだ。スーツ姿で入学式に出た息子の晴れ姿を見て、中国で小学校しか出ていない私はとても感動した。
这是个连歌舞伎町案内人都不由得热泪盈眶的故事——
不是因为多年之后又和黑社会发生矛盾而身陷囹圄,也不是因为婚外情曝光而被现任中国籍妻子用高跟鞋猛砸了脑袋。而是因为我“二儿子”今年春天上了大学,他是我第二次结婚的对象——日本籍——和我生的小孩(话说我三个儿子的母亲都各不相同啊!)。看到儿子身着西装出席入学典礼那风度翩翩的样子,我这个在中国只读完小学的人,真是感动不已。


息子が入学したのは東京の国士舘大学。中国語・中国文学専攻だ。国士舘は戦前の右翼団体・玄洋社の流れをくむ私塾として創設され、一般的に右寄りの学校と思われている。「右」にやたら敏感な在日中国人の先輩の中には、「あの学校の『傾向』をキミはまったく理解してない!」と、マイクロブログの微博(ウェイボー)で私を批判する人もいた。
我儿子考上的是东京的国土馆大学,攻读中文•中国文学专业。国土馆是继承了战前的右翼团体、玄洋社的思想而创立起来的私塾,普遍认为这是一所右派学校。对“右”的倾向极为敏感的在日华人前辈中间,还有人在微博上批评我道,“你根本不了解那所学校的‘倾向’!”。

ただ警察官への就職率こそ高いが、国士舘大学も今はごく普通の私立大学の1つにすぎない。右翼思想を授業や課外活動で露骨に押し付けられることなどない、と聞いている。今年の入学式で新入生代表として式辞を読んだのは、私の息子と同じ中国語・中国文学専攻の新入生だ。息子が中国語を勉強する学科に入ったのは、「中国人の息子である限り、中国語が話せるようになってほしい」という私の気持ちを酌み取ってくれたから。とはいえ、中国語を学ぶ日本人の数は3年前に尖閣諸島をめぐって中国と日本が大ゲンカを始めてから減り続けている。国士舘大学の中国語・中国文学専攻の受験生の数はここ3年で4分の3に減少。「中国語ジャーナル」という学習雑誌も、残念ながらこの春で休刊になった。
不过,国土馆大学毕业生从业警官的比率特别高,现在也不过是极其普通的私立大学之一而已。我听说,这所学校在课内课外都不会露骨地强行灌输右翼思想。在今年入学典礼上代表新生发表致辞的,和我儿子一样,是中文•中国文学专业的新生。我儿子之所以选择学习中文的学科,是因为体谅我“毕竟你是中国人的儿子,还是希望你会说中国话”的心情。但话说回来,自从3年前中日两国开始为钓鱼岛起争端以来,学习中文的日本人,数量逐年减少。而这3年来,报考国土馆大学的中文•中国文学专业的考生人数,减少了四分之三。连中文的教学杂志《中文周刊》,也遗憾地在今年春天停刊了。

日本人が中国語を勉強する熱意を失いかけているのは、ある意味当然だ。デモの暴徒が外国系のスーパーで大暴れし、警察が人権活動家を平気で弾圧し、共産党幹部がセックスする姿を映した写真や映像が次々とネットに流れる......そんな国の言葉を、学びたいと思う人が増えるほうが不思議というものだ。
日本人对学习中文的热情开始冷却,某种意义上说是一种必然。游行示威的暴徒们在外国人开的大商场里胡作非为、警察若无其事地镇压人权活动家、共产党干部的性丑闻照片和视频接二连三地在网上疯传……国家如此不堪,想学这门语言的人数能增加才怪呢。

■「Xデー」後は引く手あまたに
ただし、こんな中国がいつまでも続くとは限らない。ずっと言い続けているが、中国人が4000年の歴史で初めて手に入れた自分たちのメディアである微博が、徐々に言論の自由を広げている。「結局は中国政府にコントロールされている」と考える悲観派もいる。もちろん一理あるが、私はあくまで楽観派。微博もビジネスとして儲けなければ成り立たないのに、政府の言いなりになって検閲を続ければ、いつかユーザーに見放される。
■“X Day”之后,奔走相告
但是,中国也不会一直都是这幅模样。我也老生常谈了,中国人在经历了四千年的历史之后,终于有了自己的媒体平台——微博——慢慢地扩大了言论自由。也有认为“最终还是会被中国政府控制”的悲观主义者。当然这也不无道理,不过我一直都是乐观主义者。微博也是商业性质的,要是赔本就运营部下去了,如果总是对政府言听计从,总有一天用户会退出的。


巧みに政府とユーザーの間のバランスを取りながら、結果的に微博によって少しずつ自由が広がった中国で、人民の怒りに火が付く出来事が起きたら──。10年前のSARS(重症急性呼吸器症候群)で、胡錦濤(フー・チンタオ)政権は一歩間違えば「大火事」になるところだった。今回、上海近辺でくすぶっている鳥インフルエンザの流行だって、ひょっとしたら中国を変えるきっかけになるかもしれない。もし民主的で開かれた中国が新たに誕生したら、そのとき間違いなく必要になるのは中国語だ。今の調子で減り続けていたら、逆に「Xデー」のときに中国語ができる日本人はあちこちから引く手あまたになるだろう。
中国有微博巧妙地维持着和政府及用户之间的平衡,结果逐渐扩大了人们的言论自由,要是发生了点燃人民怒火的事情的话……十年前,非典SARS肆虐,如果胡锦涛政权出现一点失误,则会酿成“大惨案”。而这次在上海周边地区蔓延的禽流感,说不定可能会是改变中国的良机。如果新诞生了民主开放的中国,这时中文就毫无疑问地成为了必要沟通手段。按现在的比率持续减少的话,到了“X Day”的时候,反过来,会说中文的日本人就会奔走相告,邀人学习中文了吧。

私の息子は正直、勉強が好きな子供ではなかった。入試も、バレエ団での活動や子供時代のタレント活動が評価された部分が大きい。ただ、出身大学の名前だけで生きていける時代はとっくに終わった。大学に入学してから何をどう学ぶかで、将来も変わる。
息子よ、キミはこれから4年間、大学でしっかり中国語と中国を学んでほしい。無事卒業した後は、自由になった中国で、父のように「案内人」をするのもいいかもしれない(笑)。
说真的,我的儿子并不好学。高考时也是因为他在芭蕾舞团的活动经历,以及童年时期的艺人活动经历给他加了不少分。但是,现在早已不是凭借母校的名头在社会上生存的时代了。在大学里的所学内容和学习方式不同,未来也会不同。
儿子啊,希望你接下来的四年,在大学好好地学习中文、了解中国。等到你顺利毕业,也许你还可以在自由的中国,像你老爸这样,做个“案内人”哦。

[PR]
by officemei | 2013-10-26 09:01 | ■中国語

[PR]
人生一事, 就像做夢一樣, 大半生的時間, 就像流水一樣過去了.
一個人, 一生一世, 就算活到七十歲, 也只不過是二萬多天的日子. 過一天就少一天・・・
本日は私の誕生日です。もう年齢的には老いを迎えるものの、まだあたふたした日々をおくる自分に苛立ちを覚えます・・・
ひとり寂しく乾杯!
e0094583_20492893.jpg
e0094583_752293.jpg

e0094583_0402391.jpg


[PR]

[PR]