<   2013年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧


[PR]
1974年(民國63年)、私は台北に一時期暮らしていました。
当時、台北の繁華街と言えば西門町一帯でした。遠東百貨と中華商場へ行けば何でも買える、そんなところでした。
現在はMRT西門町のある中華路に、嘗て中華商場があったことを記憶しておきたいと思います。
動画;



[PR]
by officemei | 2013-10-15 21:37 | ■台灣

[PR]
1950年代の台北。1945年日本の敗戦により中華民国の行政下に置かれた台湾、1949年に中華民国政府が台湾に遷り1950年代を迎えます。この動画から当時の台北を見ると、日本時代のインフラ整備、台北市民の生活程度がわかります。2013年現在の中国内陸辺境地域では、未だ1950年代の台湾水準に達していません。国土の大小のゆえではありませんね、半世紀以上経っても変わらないのは政治の貧困でしょうか。

1950年の出来事;
5月16日——中華民國"一年準備,两年反攻;三年掃蕩,五年成功"
6月25日 - 朝鮮戦争勃発 
7月2日 - 金閣寺、放火により焼失
8月10日 - 自衛隊の前身・警察予備隊が発足
10月7日 - 中華人民共和国によるチベット侵攻
10月20日 - 朝鮮戦争: 連合軍が平壌を占領 12月5日中国軍が奪還

1950年出生;
1月24日 - 翁倩玉(ジュディ・オング)
7月13日 - 馬英九、中華民国総統
10月26日-我

動画;

[PR]
by officemei | 2013-10-15 00:39 | ■台灣

[PR]
e0094583_1943718.jpg

台湾ではほとんどの定食屋・食堂・屋台のメニューに「魯肉飯」がある。
豚のそぼろ飯といったらいいだろうか。
タレにつけ込み、長時間煮込んだ肉から溶け出たゼラチン(コラーゲン)の風味。
安くて旨くて身体に良い、と三拍子揃ったすぐれもの。
台北グルメ;
e0094583_11551491.jpg

動画はこちらへ
[PR]
by officemei | 2013-10-12 11:52 | ■台灣
e0094583_19101290.jpg
中国・香港・台湾、世界各地のチャイナタウンに必ずある「油條」。
豆乳(豆漿)を飲み、油條を食べるのが本来中国北方の朝食。
「中国風揚げパン」と言われるが、パンではない。
その証拠にパン屋では売っていない。大抵屋台や朝食を供する食堂にある。
私はその昔、台湾で初めて食した。
その後北京に暮らしたが、宿舎付近の小さな食堂でよく食べたものだ。
はっきり言ってそんなに旨いものではないが、とにかく中国人の朝食には欠かせない食べ物。
それも今ではパン食を好む時代に変わってきたが・・・

永和大王「四大金剛」 油條、豆漿、蔥油餅和飯團;
e0094583_1993946.jpg



[PR]
by officemei | 2013-10-12 11:48 | ■台灣
烏賊焼き;
屋台の前を通り過ぎるには余りにも良い匂いで、思わず立ち止まって再度深呼吸してしまう。挙句の果てには一本下さい!
この匂いと味には台湾人も日本人もメロメロだ。


[PR]
by officemei | 2013-10-12 11:47 | ■台灣
台湾風「牡蠣のオムレツ」、甘辛いソースでお好み焼きのように食べる。
台湾B級グルメ・夜市の定番メニュー。
e0094583_17155251.jpg


汗も調味料、塩加減良好;


B級グルメ兄ちゃんの解説(中国語);
[PR]
by officemei | 2013-10-12 11:46 | ■台灣
“臭豆腐”・・・

“クサヤ”“納豆”“鮒寿司”の臭さを超越した臭さ。
発酵した漬け汁に豆腐を漬け込んだ独特な風味と強烈な臭気。
中国・台湾・香港、更にはアジアの華人社会で広く食されている。

地域によって形や味、食べ方も異なり、華南、台湾では油で揚げ、豆板醤のタレをつける。
又、湖南長沙のそれは、真っ黒で激辛のタレをかける。
北方では塩分の濃い汁に浸け、粥に添える(あまり臭くない)。
他には、煮込んだものや蒸したもの、串焼きまであるが、とにかく臭い。

どんな臭さかというと、アンモニア臭、トイレ臭・・・
“臭中有香”、臭さの中に香ばしさがある・・・そうかなあ?

中国各地、台湾、香港、シンガポールからペナン、私はこれまで各地で臭豆腐を食している人たちを見てきたが、圧倒的に女性が多い。

美女が臭豆腐をほおばっている姿を見ると、あのあと彼氏とキスなどしたらぞっとするなあ、とお節介だがいつも心配してしまう。

ほんとに臭いんだから!

e0094583_11271515.jpg
e0094583_1127296.jpg
e0094583_11273987.jpg
e0094583_11274753.jpg
e0094583_11281566.jpg
e0094583_11282218.jpg
e0094583_11283268.jpg
e0094583_11284237.jpg
e0094583_11284824.jpg


動画はこちらへ

臭豆腐是華人地區才會吃到的食物,現在還有臭豆腐專賣店,推出各式各樣的臭豆腐料理,其實,臭豆腐不只味道特別,還有醫師把臭豆腐拿來當藥治病。
因為臭豆腐經過發酵之後,會產生二十多種菌種,可以滋生好菌,對腸胃不好的人很有幫助。

在油鍋裡翻滾的臭豆腐,加點泡菜,很多人就愛那種獨特的臭味冒著白煙,清蒸臭豆腐也愈來愈受歡迎,尤其加點麻辣佐料,又臭又辣的滋味就是很過癮臭豆腐也能吃生的,這可能比較少人知道,切一切涼拌,松山醫院的謝醫師尤其鍾愛這種吃法,他說用天然藥草醃製出來的臭豆腐,本身含有二十多種好菌,生吃還能幫助健胃整腸不過,可別以為臭豆腐吃多了還能治病,臭豆腐也有好壞之分。

醫生強調,市面上很多用爛魚蝦、動物腐屍泡製的臭豆腐,甚至用化學藥劑泡過的,絕對有害身體,吃多還有致癌危機,但是民眾光是用肉眼實在難分好壞,醫生強烈建議衛生單位能主動出面幫民眾把關,建立一套完善的檢驗機制,讓民眾能安心的享用臭豆腐。


おまけ;
上海七寶老街の臭豆腐


[PR]
by officemei | 2013-10-12 11:44 | ■台灣