人気ブログランキング |

カテゴリ:■上海( 401 )

昔、上海から持ち帰った古いトランク。
その片隅に挟まっていた懐かしい写真が出てきました。
1982年・上海大厦(Shanghai Broadway Mansions Hotel)のレストランで撮った一枚です。
日中国交回復10周年(ということは日台国交断交10年目)の記念映画「未完の対局」。
この映画のロケで上海に訪れていた三田佳子です。
私も若かったですね・・・
e0094583_961967.jpg

by officemei | 2013-12-26 09:19 | ■上海
自從1843年當時南京條約之後,上海割讓給了英國跟法國,那麼上海就是全中國大陸,­大概在耶誕節氣氛,始終最濃厚的城市,我們特別到了上海,希望來看一下上海現在的耶誕­氣氛。

2013/12/21中天電視(台湾);

by officemei | 2013-12-26 07:55 | ■上海
图解PM2.5致病过程;
e0094583_921484.jpg


私はこの半年間上海から離れていますが、北京周辺のみならず、ついに上海周辺も住みにくい状況になってきました。
上海市当局の測定では、PM2.5を含む大気汚染指数が400を上回り、6段階で最悪の「深刻な汚染」となっているようです。
在上海アメリカ総領事館のPM2.5濃度測定値は、1立方メートル当たり600マイクログラムを超えて最悪レベル。数百メートル先のビルが霞んでほとんど見えず、道路では日中から車がヘッドライトをつけて走行。高速道路も一部区間が閉鎖され、街では歩行者の多くがマスクをしています。
各地の病院では呼吸器科を受診する人が激増、住民の生活に支障が出ているとか。
e0094583_9132370.jpg
e0094583_9134833.jpg

中国史では王朝が革(あらた)まるときに、必ず天災が起こっていますね。
いやいや天災ではありませんね、共産党の施政に天がNOと言ってるようなものです。
天をも恐れぬ所業に鉄槌が下される、南無阿弥陀仏・・・

中国江蘇省南京市で、マスクを着けファッションショーに臨むモデルたち;
e0094583_9143570.jpg
e0094583_9145376.jpg


上海の様子(夜ではありません);
e0094583_920697.jpg
e0094583_9202174.jpg


私が住んでいた頃の上海を返してほしい・・・

おまけ;
1975年から1978年の3年間ずっと北京に暮らしていた頃、人々の生活は等しく貧しかったですが、北京の空は澄んでいましたよ
こんな風景は、まるでSF映画じゃないですか!
e0094583_9261499.jpg

by officemei | 2013-12-08 09:29 | ■上海
e0094583_17461050.jpg
e0094583_17462443.jpg
e0094583_17463557.jpg
e0094583_17464797.jpg
e0094583_17474025.jpg

by officemei | 2013-10-06 18:04 | ■上海
江南の繁栄は水の豊かさにあります。
水郷、魚米之郷、そんな環境の中心に「上海」のまちが拓かれてきたのです。
「水と橋」から説き起こした上海のフィルムをご覧ください。



by officemei | 2013-05-19 21:42 | ■上海
少し前まで、私は駅の前の大通り・天目西路が長寿路と名前を変えたその700番地(700号)に住んでいました。遠方には飛行機で行きますし、近場なら車を利用しますので、上海駅を利用するのは年に一二度くらいなものでしたが、大上海の北への玄関口がこの駅です。(南への玄関口は上海南駅が別にあります)


by officemei | 2013-05-17 20:54 | ■上海
The Bund(外灘)・・・
Bundとは本来は英語の「海岸通り」を意味する言葉だそうです。中国語では外灘(waitanワイタン)と言われ、そもそもは外国人埠頭を意味します。
19世紀後半から20世紀前半にかけて中国の主要都市には租界地区が設けられました。租界とは自治権や行政権、治外法権を有する外国人居留地のことです。
上海では最初に英米仏の租界があり、のちにフランス租界と共同租界に集約されます。フランス租界は現在の淮海中路周辺、そして共同租界の中心にあったのが外灘、黄浦江沿いの中山東路一帯に建ち並ぶ重厚な建築群を有する、かつての英国が栄華を誇った一大拠点です。
外灘は上海の繁栄の中心地でした。国際都市上海はまさにこの地から始まり今に至っています。
さて、その朝と夜の様子をじっくりと味わってみましょう。







上海外灘租界万国建築群;

by officemei | 2013-04-28 00:57 | ■上海



by officemei | 2013-03-03 17:15 | ■上海
2012年10月20日昼、上海虹橋空港第一ターミナルのレストランで俳優の國村隼氏と吉岡秀隆氏を見かけた。ちょうど彼らの隣の席に座りふと見ると、あの「三丁目の夕日の茶川竜之介」「北の国からの 黒板純」がいて、その隣には「NHK大河ドラマ・平清盛に出てきた藤原忠実」がいた。

同行の人も調べた結果、どうやら唐沢寿明氏と大塚ねねちゃんも同席していたようだが、あいにく私の席からは確認できなかった。




ネットで調べてみると、どうやら来年1月に始まるNHKテレビ放送60年記念ドラマ「メイドインジャパン」に関係ありそうだ。

NHKサイトによると、(以下抜粋)
ドラマ「メイドインジャパン」
唐沢寿明・高橋克実・吉岡秀隆・國村隼などが出演。ドラマ「メイドインジャパン」が2013年1月に放送されます。

円高、欧州経済危機、韓国・中国の台頭などで日本の製造業が危機を迎える中、倒産の危機に追い込まれた巨大電機メーカー。
営業部長・矢作がリーダーとなり、財務課長・柿沼、矢作の同僚で、工場長・西山などと共に倒産回避に奔走する。
だが彼らの前に、かつて矢作の盟友でありながら、矢作にリストラされた一人の日本人技術者・迫田が立ちはだかる。
迫田は己の技術を武器に、中国の新興企業から世界市場に勝負を挑む。
日本人にとって、会社とは、人とは何なのか?「メイドインジャパン」は生き残ることができるのか...という物語。
by officemei | 2012-10-24 12:46 | ■上海
弄堂、上海っ子の息吹が伝わってきます。
e0094583_12141670.jpg

by officemei | 2012-04-26 12:17 | ■上海